[343]  [342]  [344]  [346]  [341]  [340]  [338]  [337]  [336]  [345]  [334

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

お久しぶりです。
からだとこころを楽にするレインボーラボ アレクサンダーテクニーク教師の安田ヨウコです。

いろいろあって、今少し時間ができました。
その話はいつかできたらいいなと思います。

さて、ブログ再開するとなったらいつも唐突ですが、

私の最近のノートってこんな感じです。

キノコのおなかが写り込んでおります(汗)
恥ずかしいからぼやかしたつもりが、読めちゃいますね。内容は大したことではないです。
インフルエンザに久しぶりにかかって気づいたことを書き留めました。
(腸腰筋が書けないことがばれてしまいました。)


で、みなさん、マインドマップってご存知でしょうか。
マインドマップって、真ん中にテーマを描いて、そこから連想することとか、関連することを一語ずつ枝を伸ばすように書いていくものなのです。
私のノート、ちょっとマインドマップぽいんですね。


で、昨日、久しぶりの何も予定のないぽっかりした時間をゲットしたので(期限前投票してきたので)ずっと書いてみたかった本格的?マインドマップを書いてみました。


実は1週間ほど前にマインドマップの本を衝動買いしていました。

すごく忙しかったんです。この数ヵ月。
時間があれば、何か先送りにしてたことを、役に立つことをやらにゃな?と思っていましたし、
できなかったことを悔やんだり、ボケッとしていた時間に罪悪感をかんじたり。

それで、仕事以外で何か自分のやりたいことをやろうと思いました。
めくりとったカレンダーの裏側を使っていくつかマインドマップを書いてみました。なかなか、すいすい書けないし、いまいち盛り上がらないなぁと思っていたところ、

一つ、面白い発見がありました。

真ん中にTimeと書いて、「時間」をテーマに、作っていたときです。
いまひとつ、ピンとこないまま、だらだら書いていて、飽きちゃったなと思ったころ、グレーの枝を書き足すと心の中に「Pressure」というワードがでてきました。


そのグレー枝はテーマの「Time」に爪を立てて食い込み、枝の先は角が二つ生えた怖い怪物のような絵になりました。こ、怖い!

「そうね、時間のプレッシャーって怖いわね」と思い、その怪物の目を赤く塗り、口を大きく裂いて、赤い舌を書き込みました。そして怪物の顔をまじまじと見ていたらゾクゾクっとして、
自分で書いておきながら怖くなってきました。

横にいたタヌキ(夫)に「ほら、怖くなってきたよ」というと、
「ほんとだ怖い!笑顔に書き直したら?」というんですね、(何を簡単に言うか)と思いましたが、


怪物を眺めていて、「あ!」とひらめいて、

小さな青い人が枝をのこぎりで切っている絵を書き添えました。

(でも、木を切るなんて野蛮だな)と思いながら。

そして、切った切り株に緑のひこばえを書き添えました。

(そうか。切り株は生きているのか)

切り株の下に食い込む長い爪は、茶色のペンで細かい根っこをはやしました。

(そうね、根っこも食い込むものね)

切り株から切り離された怪物の方は、間抜けな顔の風船になりました。

(なんかかわいいわね)

そのあとどうなるのかな?と思ったら、風船は縮んで茶色の塊になりました。

(土なのか。これは。土は眠っているのか)

その土から出る芽を書き添えました。

もし、時間のプレッシャーが、間抜け顔の抜け殻になったなら?

(私はこの上に、座ってみたい!)と思いました。


絵なんだから赤いドレスでも着てみるかと、座ってる自分を書き添えました。

(足をぶらぶらして、シャボン玉をしよう!)

シャボン玉を書き添えました。

ということで、こんな絵になりました。



少し、マインドマップの面白さを知ったような気がしています。
おかげさまで今日はサクサク仕事ができ、
こうしてブログもかきました。

シャボン玉に映るレインボーを想像しつつ。

安田ヨウコ

からだとこころを楽にするレインボーラボ
http://www.rainbowlabo.com/

マインドマップをやってみた

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS