[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

暑さは熟してきましたが、空は秋を感じさせます。

今日は昔ピアノを教えて頂いていたD先生のフルートのリサイタルに行ってきました。

私が大学生の頃、急にピアノを習いたくなってD先生のところに通い始めたのですが、いつもお稽古ではピアノの練習もそこそこ、ずっと先生とお話をしていました。

私にはその頃、D先生とのお話がとても大事だったんだなあ。と、今日、群青色のスリムな絹のドレスを纏って、フルートを鳥のさえずりの如く吹いた先生を見ながら思いました。

私は練習もぜんぜんしないでお稽古に行くような悪い生徒でしたが、D先生は大きな意味で私を育ててくれたのだと思います。

まず、音楽は問いと答えなのだということ。

ただ楽譜通りに弾けるように練習するのではないのだと目から鱗がおちるようでした。

それでもなかなか練習しなかったのですが。。

音楽をはなれて、自分のことや悩みや、たくさんおはなししました。先生もいつも夢中でお話してくれました。

私は今、人のからだやこころの声を聞く仕事をしていますが、D先生のことを思い出し、もっと広い自分になって話を聞こう、と気持を新たにしました。




フルートリサイタル

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS

Trackback

Trackback for this entry: