[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

大人になると「こうである!」と言い切るのが難しくなったなと感じる私ですが、
今日は「私はこうである!」ということを敢えて書いてみます。

1)放射能の話

謎が多いのに、調べれば人によって言うことが違う。
結局何を信じていいかわからない。
一生懸命勉強しようとおもっても、数字が出てくるとちんぷんかんぷんになったりして。
様々な情報に埋もれつつ、わたしはこのサイトの情報を信頼しました。

ドクター苫米地のブログ
3/18「放射線と放射性物質の概念を混同して国民の不安をメディアは煽らないで欲しい
田口ランディのブログ
3/19「最悪のシナリオ」という脅しにだまされないために。

これらを読んで、東京で心配し過ぎるのはやめようと思いました。

大前研一氏のウェブビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0
とてもわかりやすく震災について、原発の状況について、解説している
そして将来のビジョンが具体的に述べられていて
これをみていたら大前さんに国をリードしてもらいたいと思った。

全く違った観点から参考になったのは
陰陽五行を研究する歯科医のだるまん先生のブログ
3/18「変化の時」 http://ameblo.jp/daru-man/entry-10833816446.html
精神的にどうあることが可能か。という観点から、
陰陽五行的に放射能に対する見方を斬新に説いている。
荒唐無稽と思われる人もいるでしょうが、わたしは腹の底で納得しました。


2)電力供給について

原子力発電には反対です。
今まではよくわからなかったけどもうはっきり反対します。
節電と自然エネルギーをつかった発電にできるだけ速やかに移行希望!

原子力発電を使用しなければ日本の電力供給は無理だとは言わせない。
というか、そこを何とか工夫していくべき!(あ、いっちゃった「べき」って!)

節電賛成。
電気いままで使いすぎ!節電し続けよう!


---------
被ばくすると放射線が遺伝子に傷をつけるわけですが、
遺伝子が傷つくと、遺伝子修復酵素というのが出てきて修復するそうです。
それでも間に合わなくてヘンな細胞になっちゃったら、免疫機能が働いてそれを食べちゃう。
この働きは日常レベルの被ばくでも行われています。

この人間に備わる機能が健全に働くために、
邪魔をしたくないと思います。

つまり、どんな状況であれ、自分で自分の機能の邪魔をしないで
いようと思います。

ストレスを自分にあたえ続けない。
笑う。
眠る。
あたたかくする。
思い詰めない。 という方針。

(そういったことが現状できない被災者の方のことを思って
胸が苦しくなる。でも、それを祈りに変える。自分を責めない。
できることを積極的にする、できるといいと思う・・・。)

心に被災地への思いを抱えながら、
できるだけ普通に生活することが可能かどうか。

人生においてのチャレンジだと思って取り組みます!
(お、言いきった!)

 

これまで3/23までに参考にしたサイト

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS

Trackback

Trackback for this entry: