[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

ロビン・アヴァロン来日の第一弾ワークショップ
リビング・イン・ア・ボディのレベルⅠコースが終了しました!

今回も「?」と「!」と「なるほどー!!」が豊富な素晴らしいコースでした!
参加者の皆様、修了おめでとうございます!
修了証を持ってパチリ。安田ツヨシも入ってます♪
通訳もがんばりました。
P1010061.JPG


ロビンのティーチングの進化が楽しみなコースです。
そして安田ヨウコは、、、

P1010063-1.JPGレベルⅡ(インストラクターコース)を修了しまして、リビング・イン・ア・ボディのインストラクターとなりました!
苦節?三年。
これからもよろしくお願いします。

リビング・イン・ア・ボディは
身体のしくみと支えをわかりやすく楽しく学ぶ
約20時間のコースです。

詳細はこちら
http://liab.enlighten.jp/
リビング・イン・ア・ボディ(東京)レベルⅠ終了!
おはようございます。
すっかり過ごしやすくなりました。
お散歩も楽しいこの頃です。

ほとんど放置しているレインボーラボのベランダですが、
なんとか夏を乗り切って、やる気を出した植物たちが
活動をはじめたようです。

クレマチスがはじめて花をつけたり、
SN3F0024.JPG
こぼれダネから出たオジギソウが花をつけたり、
SN3F0017.JPG

もう溶けちゃったかなと思っていたムスカリが
ちょこちょこと角みたいな葉っぱを出してきたりしています。
SN3F0022.JPG

基本的にいつでも咲いているチェリーセージも
柔らかな新しい茎と葉っぱを出してたくさん花を咲かせており、


SN3F0019.JPGその他の葉っぱたち、たとえば根っこをさしておいた
小葱も立派に食べられる大きさに!
SN3F0025.JPG

秋って何でも出来そうな気がしてしまいます!
わたしもやる気を出して(笑)お知らせもう一個を投稿しました!
→こちらの日記

ぜひご参加くださいませ~
お待ちしています~

 

レインボーラボのベランダ
レインボーラボの次回WS
 9月5日(日)10:15~11:45 新宿芸能花伝舎にて
 「音楽を楽しむ方のためのアレクサンダーテクニーク」
 グループレッスン 詳細お申込みはこちらから
***

~~リビング・イン・ア・ボディ・ジャパンより お知らせ~~

「リビング・イン・ア・ボディ」 LIVING IN A BODY

2010年11月 関東・関西でレベルⅠ認定コースが開催されます!
(「米国LIABレベルⅠ」の資格を取得できます)

---- 「リビング・イン・ア・ボディ」 とは?
リビング・イン・ア・ボディは、人間のからだの
自然な動きの仕組みを知り、実践するためのコースです。
解剖学に基づいた自然なからだの使い方を学ぶことで、
余計な負担をかけることなく、さまざまな動作を楽に
スムーズに行うことができます。

リビング・イン・ア・ボディは、基礎的な解剖学の知識を
簡単に応用できる実用的なものとして理解できるよう
カリキュラムが組まれています。

主に教師やインストラクター、医療従事者、パフォーマー、
あらゆるレベルの競技スポーツの選手、ボディワーカーを
対象としていますが、身体に興味がある方ならだれでも
参加できます。

コース終了後は、テキストブックや、コースで体験した
アイデアやゲームをつかって、次の日からすぐに、みなさん
の生徒やクライアントに、身体の基礎的で役立つ情報を
教えることができます。

(*受講前の解剖学的な知識はまったく必要ありません)

このコースは、米国において20時間のCEUとして認定されています。
robyn.jpg
----☆☆☆
講師:ロビン・アヴァロン リビング・イン・ア・ボディ創始者
アレクサンダーテクニーク教師
アレクサンダー・アライアンス・サウスウェスト他教師養成コースディレクター
クレニオ・セイクラル・セラピスト/タップダンサー/舞台監督

今回は、創始者ロビン・アヴァロン自らが教える貴重なチャンスです!!
ロビン・アヴァロンが来日して直接コースを教える機会は徐々に
少なくなってまいりますので、このチャンスをお見逃しなく!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 日時 / 会場 / 申込 / 〆切 / 料金 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【 関東会場 】

日時:2010年11月6日(土)7日(日)10:00~19:30

会場:浅草公会堂
(浅草駅徒歩5~7分)

申込:こちらのサイトから
http://liab.enlighten.jp/schedule.html

早期申込割引期日:9月30日までにお申し込みの方は5000円割引となります

〆切:10月31日(日)


【 関西会場 】

日時:2010年11月27日(土)28日(日)10:00~19:30

会場:アルフィック大阪
(地下鉄御堂筋線/四ツ橋線「大国町駅」徒歩約1分)

申込:こちらのサイトから
http://liab.enlighten.jp/schedule.html

早期申込割引期日:10月22日までにお申し込みの方は5000円割引となります

〆切:11月23日(火)

【 受講料 】

60,000円
早期申込割引期日までに申込&振込の場合--→55,000円です!!!

【お支払方法】
こちらのサイトから  http://liab.enlighten.jp/schedule.html
お申し込み後、お振込み先をご連絡いたします。

----☆☆☆
創始者/講師: ロビン・アヴァロン Robyn Avalon とは?
アレクサンダー・テクニークの教師養成プログラム三校の創立時からのディレクター。
米国ニュー・メキシコ州サンタ・フェを拠点とするアレクサンダー・アライアンス
・サウスウェストで教える。
サテライト・プログラムとして米国オレゴン、アラスカにてアレクサンダー・
アライアンス・ノースウェスト、そしてイタリアのフィレンツェ、ローマでも活躍中。
また、アレクサンダー・アライアンスのドイツ校、日本校においても、教授陣に名を連ねる。

25 年間におよぶアレクサンダー・テクニーク経験を持ち、世界各地でプロのパフォーマーや
アーチスト、オリンピック選手、乗馬者、美術家、彫刻家、科学者、エンジニア、医師と共に
ワークをする。根拠地であるニュー・メキシコ州サンタフェで個人レッスンも教えそれとともに、
米国、カナダ、ヨーロッパ、日本の各地で教師養成修了者を対象としたワークショップも開催している。

ロビン・アヴァロンはリビング・イン・ア・ボディ「自然に動くためのオーナーズガイド」の創始者で
あり、世界各国でこれを教えている。
クレニア・セイクラル・セラピーと、個人の成長過程においてイメージを使う深遠なセラピーである
パーソナル・トーテム・ポール・プロセスの認定を受けており、フェルデンクライス、
ボディ・マインド・センタリング、ピラティス、フィジオ・シンセシス、ソマティクス、
ホロトロピック・ブリーズワーク、エクスペリエンタル・アナトミー、太極拳、ダンスなどから、
様々な動きの芸術やセラピーを習得。

教師として以外に、プロの演劇監督、振付家として、さらに、ニュー・メキシコで自ら主宰する
タップカンパニー" Soled Out!"でパフォーマーとしても活躍している。

【 北海道会場 】
2011年開催予定!
ご興味ある方は東京オフィスまでご一報ください。
追ってご案内をお送りします。


※※==※※==※※==※※==※※==※※==※※==※※
「リビング・イン・ア・ボディ ジャパン」
~自然に動くためのオーナーズガイド~

Webサイト:http://liab.enlighten.jp/

東日本オフィス(担当:安田) E-mail:liabje@enlighten.jp
西日本オフィス(担当:宇野) E-mail:liabjw@enlighten.jp

※※==※※==※※==※※==※※==※※==※※==※※


いよいよきます!リビング・イン・ア・ボディ 11月開催!

おはようございます。

久しぶりの曇りの月曜日、いかがお過ごしですか。
(ラジオみたい・・・。)

評論家の岡田斗司夫さんが
先日、文芸春秋社で「ノート術」という講義を
行った折、安田ツヨシに誘われて
私も受講してきました。

とってもとってもおもしろかったです。
ノート術については、岡田さんの会社
オタキングexのウェブサイトで、
公開していますので、
ぜひご覧ください。
(ノート術の詳しい内容 動画配信)
http://otaking-ex.jp/wp/?p=626 ノート術
http://otaking-ex.jp/wp/?p=2476 アドバンストノート術

私は大抵「ノウハウもの」が苦手です。
こうしたら早くできるとか、効率が良い
という類のノウハウ本を読んで、面白いと思っても、
実際は、なかなかその通りにはしないし、
やっても続かない。

それに、効率がよいとことも
確かに大事かもしれないけれど、
せっかく生きているんだから、効率より、
自分の質のようなものを豊かにしたい
という欲があります。笑

この岡田さんのノート術はその考えにぴったり!
講義を聴いている間も、なるほどなー!
と納得することがたくさんありました。

ノート術のやり方は、大ヒットした
レコーディングダイエットと同じく、

助走段階→離陸段階→巡航段階

と、はじめての人でも
挫折せずにステップを踏んで
続けられるように組み立てられていて
積み上げ式の学習に携わるものとしても
参考になります。

岡田さんの言葉で一番心に残ったのは

効率を優先するビジネス本が勧める
情報整理術は、世の中にたくさんある。
それは確かに能率はいいかもしれないが、
それをして成功できる人は万人ではない。

そのような効率優先の情報整理を自分に課すと

「頭の土壌が痩せてしまう」

岡田さんのノート術は、試験対策でも
ビジネスノウハウでもなく、

「頭の土壌を耕す」

ことである。そのことによって
頭が豊かな土壌になる。
そして、それには時間がかかる。
2年先の豊かな土壌のために
少しずつつけてみる。

このノートをつける目的は、「幸せになること」
幸せになるには自分が楽しくなればいい。

このノート術をすると
 →自分がらくになって
 →頭が少しよくなって
 →楽しくなる
ということが段階的に、起こってくること。


いいなー。
この考え。大賛成!

すぐに結果を出そうとしなくていい。
少しずつ耕していけばいい。
この感覚。ほんとに素敵だなと思いました。

レインボーラボもこれだなと思った。

岡田さんは、
社員が会社にお金を払うという
面白い会社「オタキングex」を設立して
注目されています。
http://otaking-ex.jp/wp/ オタキングex
こちらの「ひとり夜話」
のページでは、楽しい講義が無料配信中です。


明後日の四ツ谷でのグループレッスン↓
まだ間に合います!
☆☆☆レインボーラボよりお知らせ(^_-)-☆☆☆☆

9月連休 サイレントウェイによる英語ワークショップ

テーマは腕 7月28日ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー
  定員8名のグループレッスン。四ツ谷の燕スタジオさんで行います

個人レッスンは随時受け付け中です

 

オタキングexの岡田斗司夫さんのノート術

こんにちは。

今朝、用事があってブログを書けなかったので
今書いています。

この猛暑・・・・、
おーい!みなさん生きていますかーっ!?

部屋の中の温度と外の気温の差が
あまりにも激しいので、体調がおかしくなりがちです。

やたらと眠くなりますし、
冷風にあたる部分は冷蔵庫の肉のように冷たくなり、
身体の中はカッカと熱さがのこっているような
ヘンな感じです。

そこで、今日は「ぬるま湯の勧め」

以前あるところで、気功の先生に習って
なるほどなーと思ったことを紹介します。

まず、この季節に暑さにやられるのは
次のような仕組みだそうです。
 

***

外にいると身体が熱くなってしまう。
汗がでる。
 ↓
冷房のきいた部屋に入ったり、
冷たいものをたくさん食べたりする
 ↓
汗が冷え、身体の表面が冷たくなる
寒さに反応して皮膚が閉じる
 ↓
表面が閉じているので、汗が出なくなる
 ↓
身体の中に熱気がこもったまま表面が冷える
 ↓
身体の中が結露のような状態で冷える
 ↓
体調崩す

***

それで、熱が身体の中にたまって外に出ない!
となると熱中症ということになります。

この対処としてのお勧めは水風呂に入り、
身体の中にたまった熱を放熱すること

この水風呂には、コツがあります。

冷たい水に、
ヒェー!とか
ヒャッホー!とか言いながら入るのは
気持ちがいいですけれども、

冷たい冷房の風に当たるのと同じで、
肌の表面がきゅっ閉じてしまいます。

そこで、
体温より少しぬるい温度の風呂
しばらく浸かるのがよいということ。

すると
効率よく、肌の表面から
身体の中の熱を逃がすことが
できるそうです。

実際にやってみると、
身体の冷えている部分(二の腕など)は、
水の温度があたたかく感じます。
水の温度が冷たく感じるところは、
熱を持っている部分だとわかります。

個人的には、この違いに気づくのが面白い。
ああ、ここは冷えていてここは熱くなっている
ということがわかるので。

そこで、
水と身体の間で温度の交換が行われて、
中にこもった熱が水に放熱されます。
ついでに冷えすぎた二の腕も、
もとの温度に戻ります。

自分の身体の、荒熱をとりながら、解凍する
ということを同時にしているような感じですね。(^^)

たくさん熱をためていた場合には
お湯の温度がはじめより少し高くなるそうです。

お湯の温度が少し生温かくなったなと思えば
おしまい。

暑い外から帰ったら、ぬるま湯のお風呂で
しばらくお休みして、それから夜の活動を開始
というのはいかがでしょう?

☆☆☆レインボーラボよりお知らせ(^_-)-☆☆☆☆

9月連休 サイレントウェイによる英語ワークショップ

明日だけどまだ間に合います!
  7月24日入門!アレクサンダーテクニーク
  定員5名の小クラス。経験者の方も参加できます。
  日常的な身体の使い方から苦手な動作まで。

テーマは腕 7月28日ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー
  定員8名のグループレッスン。四ツ谷の燕スタジオさんで行います

個人レッスンは随時受け付け中です


 

ぬるいお風呂に入るといいらしい(熱中症対策)