[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

しばらくパソコンから離れていまして、お久しぶりです。

日曜日のサイレントウェイの英語最終日のレポートです。
この日は秋らしい晴れの日で、
あっという間に迎えた五日目のレッスンも
気持ちよくスタートしました。

この日の面白かったところは、日付。
他にもいろいろありましたが、一部紹介しますとこんな感じ。

日付の言い方、聞き方、って中学校で習うはずですが、
やってみると、さまざまないい方があるんですよね。

2010年9月29日
これを英語で何通りで言えるでしょうか?
それでは、お誕生日の尋ね方は何通り?

そんなところから、長い文を言う口の練習。

ではでは、問題です。
次の単語を正しい順番に並べてみよう!!

( the,  last,  Wednesday,  week,  week,  before,  of )

さて、ここからカレンダーへとアクティヴィティが移行していき、


こんな感じ。
白紙のカレンダーの「今日」のところだけ印がしてある。

だれかが、どこかの日について英語で表現する。
それをだれかが当てる。

どこかの日に印をして、その言い方をいろいろ考える。
などなど。

そのうちこんなことになりました。
marry.jpg
カレンダーの横に、
Akako ちゃん
Midori ちゃん
Kuronosuke 君
Aonosuke 君
の絵が描かれています。

そしてその上には、、、

married, marry, devoced, devoce

結婚、離婚、の単語が!!!

この単語は、初めから全部書かれていたわけではなく、
必要に応じて、少しずつ出てくるんですけれど、
たとえば、Aonosukeを主語にして文章を作るのと、
Aonosuke and Akakoを主語にする場合と、
生徒の発言によって、必要な言葉を足していきます。
で、何をするかと言えば、カレンダーの言い方。

こんな風に↓ わははは。
Three days after Aonosuke married Akako on Monday the week before last, he fell in love with Midori.
( 先々週の月曜日にあか子と結婚した青之助はその三日後にみどりと恋に落ちた。)

calender2.jpg
四人の結婚、恋愛、離婚、ハネムーンのタイミングを
英語で表現してみよう!

今日より後の話、今日より前の話、
どんな順序で言うか。
何文でいうか。
さまざまにバリエーションがあります。

ダンさんはお茶目な先生ですね。

来年のワークショップは2月または3月の連休を予定しています。
ぜひご参加くださいね!


明日は来日中のアレクサンダーテクニークの師匠、
マーサ・ハンセン・ファートマンのレッスンについてレポートします!

☆☆☆レインボーラボのアレクサンダーレッスン☆☆☆

【個人レッスン】

中延:随時受付中です(ご紹介割引あり)
大泉学園:10月から毎週土曜日

【グループ・レッスン】
10月20日(日)音楽を楽しむ方のためのアレクサンダー@二子玉川
楽器が使えるレッスンです 定員5名 18:00~20:30 4,000円
場所:ふたこ音楽館

10月23日(土)体験アレクサンダーテクニーク @大泉学園
だれでも参加できます 定員5名 17:30~19:30 3,000円
場所:てあて整体院

11月2日(火)ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー@四ツ谷
動きのためのレッスン 定員6名 18:00~20:30 5,000円
場所:燕スタジオ 申込締切 9月末日

志保バレエでのグループ・レッスン @鷺沼
第一、第三 月曜日 20:30~21:30
第二、第四 火曜日 10:30~11:30 各回3,000円

各レッスンの申込は、安田ヨウコまでメールかお電話で。
お申込みのレッスン日、参加人数、連絡先電話番号とお名前をお知らせください。
rainbow.yasuda@gmail.com
090-9341-3255

 

サイレントウェイの英語五日目最終日
すっかり涼しくなりました。
今日の午後の青空は美しかったです。

さて、サイレントウェイの英語五日間ワークショップ後半
が始まりました。

今日は後半の一日目ですが、
なんと早く一日が過ぎたことでしょう!!!

今部屋に戻ってパソコンを打っていますが、
まるでさっき家をでたようなきもち。

ものすごく集中したクラスでした。

今日のクラスの一部はこんな感じ。
P1010008-2.JPG
rods(木の棒)をビルに見立てて
表現します。

たとえば、
左に見える黄色のビルと茶色のビルの関係、
どんな風に英語で表わすでしょう?
間にある白い紙は道路のつもり。

いろいろ遊んでいくうちに、こんな状況が出てきます。
一つの状況にもさまざまな表現の仕方があり、
その中でも英語っぽい表現を探して改良していったりします。

ここから、道を挟んでビルが三つ、四つと増えていく。。。
さてどうやって表現する?

P1010017-2.JPG

ここでは、
This is longer than this, and this is, too.
This is longer than this, and this, too.
の違いを、動作で明確に表わすというアクティヴィティから、
either, both of , neither, all of---, none of ---, each, every
などなど、より複雑でより日常的な表現に広がって行きました。


わたしもまだ消化できていませんが、(>_<)
頭の中をシェイクされたような感じです。
この状態でいいんですね。
文章丸暗記しなくていい。
そして、どんなだったか正確に覚えていなくて大丈夫。
仕上げはよく眠るだけです。

そういう訓練をしているうちに、
講師のDonの言葉で言うと「水泳のように身につく」
つまり、レッスンの時はプールの中で何かしている。
その後は水から上がって水滴も落として
泳ぎ方を考える必要はない。

英語が堪能な安田ツヨシも腕組みをしながら格闘
していました。フフフ。

明日も楽しみです!

英語の先生も、英語が苦手なみなさんと一緒に
苦悩しながら(?)、でも楽しんで受けるこのクラス。
レッスンの後、ひらめきが強くなる気がします。

次回は来年の1月か2月を予定しています。
ぜひお見逃しなく!


☆☆☆レインボーラボのアレクサンダーレッスン☆☆☆

【個人レッスン】

中延:随時受付中です(ご紹介割引あり)
大泉学園:10月から毎週土曜日

【グループ・レッスン】
10月20日(日)音楽を楽しむ方のためのアレクサンダー@二子玉川
楽器が使えるレッスンです 定員5名 18:00~20:30 4,000円
場所:ふたこ音楽館

10月23日(土)体験アレクサンダーテクニーク @大泉学園
だれでも参加できます 定員5名 17:30~19:30 3,000円
場所:てあて整体院

11月2日(火)ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー@四ツ谷
動きのためのレッスン 定員6名 18:00~20:30 5,000円
場所:燕スタジオ 申込締切 9月末日

志保バレエでのグループ・レッスン @鷺沼
第一、第三 月曜日 20:30~21:30
第二、第四 火曜日 10:30~11:30 各回3,000円

各レッスンの申込は、安田ヨウコまでメールかお電話で。
お申込みのレッスン日、参加人数、連絡先電話番号とお名前をお知らせください。
rainbow.yasuda@gmail.com
090-9341-3255

 

サイレントウェイの後半第一日目
こんばんは。。。。

今日で英語5日間ワークショップの前半が終了。
来週末後半の2日間を残すところとなりました。
P1010030-1.JPG
コースの間に、一回は講師を囲んでお食事会をします。
大抵、新大久保の「屋台村」という多国籍料理の
お店で、いろいろな国のお料理とお酒を楽しみます。
http://r.gnavi.co.jp/g748100/
今日も行ってきました!

そして、お昼は軒を連ねる韓国料理店でスンドゥブチゲを
頂きました!

おっと
食べ物の話ばかり書いてしまいました。

クラスの方は相変わらず濃い内容でした。

タスクの例では、
単複、a, the, another, the other, all, both など
日本人の弱点となる英語特有の言葉を次々と
使い分ける練習や、

アクセントを文章のどこに置くかによって、
同じ文章でも意味が全く違ってしまうような
状況を叙述する練習など。

P1010018-1.JPG

大抵、現実をみながら使い分けていくのですが、
その現実をどんどん先生が変えていき、
まるでたくさんのお皿を同時に回しているような
臨場感があります。

暗記では対応できないゾーンに入ってくるんですね。
必死でやっていると、時々集中しすぎて
頭が真っ白になりました。

スポーツでもやったような気持ちです。
英語にとどまらない、自分全体の何かにかかわる
濃い一日。

部分は全体に関係あり、全体は部分に関係がある。
来週末も楽しみです!


☆☆☆レインボーラボのアレクサンダーレッスン☆☆☆

【個人レッスン】
中延:随時受付中です(ご紹介割引あり)
大泉学園:10月から毎週土曜日

【グループ・レッスン】
10月20日(日)音楽を楽しむ方のためのアレクサンダー@二子玉川
楽器が使えるレッスンです 定員5名 18:00~20:30 4,000円
場所:ふたこ音楽館

10月23日(土)体験アレクサンダーテクニーク @大泉学園
だれでも参加できます 定員5名 17:30~19:30 3,000円
場所:てあて整体院

11月2日(火)ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー@四ツ谷
動きのためのレッスン 定員6名 18:00~20:30 5,000円
場所:燕スタジオ 申込締切 9月末日

志保バレエでのグループ・レッスン @鷺沼
第一、第三 月曜日 20:30~21:30
第二、第四 火曜日 10:30~11:30 各回3,000円

各レッスンの申込は、安田ヨウコまでメールかお電話で。
お申込みのレッスン日、参加人数、連絡先電話番号とお名前をお知らせください。
rainbow.yasuda@gmail.com
090-9341-3255
 

サイレントウェイの英語前半終了

こんばんは~。

サイレントウェイで学ぶ英語ワークショップ二日目
無事終了!
SN3F00060002.jpg
今日もあっという間に1日が終わりました。

クラスでは新しい体験が多く
情報量がとっても多いです。

色や音や発声器官のテンションに注目したり、
はじめて会う人とはじめての場所で学ぶとか、
ペアワークをするとか、、、、

今までのように正しいことを外から教わるのでなく、
自分の中に基準を作っていくことも、それまでの教室とは
違った刺激を受けるようなものですし、
その為に、自分の中のスイッチをオンにして過ごすなど。

そうなるとだんだん楽しくなってきて夢中に学べるので、
集中しすぎて頭がときどき真っ白になったりします。
(そうなったら少しぼ~っと休んでいいです。)

そして、
こんなフルな体験は終わってしまっても何かの
経験が引っかき傷のように残っているんですね。
それだから、少しずつでも確実に進めるんだなあと思います。。
私自身、毎回新たな発見とタスクに出会って取りかかっています。

クラスでのチャレンジは英語の音や流暢さに関してのものでありながら、
実は英語だけに限らず、「自分自身の使い方」を練習しているのだと思います。

言葉を学ぶことを通じて、自分への関わり方が変わる。
ということ。不思議だけどそうなんだなと再認識しました。

それから、サイレントウェイにはグループの力もあります。
「他の人がいて、みんながそれぞれ別の事を覚えて
いるから、全部自分でやらなくていい。だから発音に
集中できた」というフィードバックもありました。

サイレントウェイはグループのためにデザインされているので、
こんな風にグループシナジーが大いに働きます!
ここもいいところ。

「英語はマンツーマン」を突き崩す画期的なクラスです。

クラスの後まで盛り上がって、先生に質問するみなさん↓
SN3F00130001.jpg


明日は前半の最終日。楽しみだな。




☆☆☆レインボーラボのアレクサンダーレッスン☆☆☆

【個人レッスン】
中延:随時受付中です(ご紹介割引あり)
大泉学園:10月から毎週土曜日

【グループ・レッスン】
10月20日(日)音楽を楽しむ方のためのアレクサンダー@二子玉川
楽器が使えるレッスンです 定員5名 18:00~20:30 4,000円
場所:ふたこ音楽館

10月23日(土)体験アレクサンダーテクニーク @大泉学園
だれでも参加できます 定員5名 17:30~19:30 3,000円
場所:てあて整体院

11月2日(火)ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー@四ツ谷
動きのためのレッスン 定員6名 18:00~20:30 5,000円
場所:燕スタジオ 申込締切 9月末日

志保バレエでのグループ・レッスン @鷺沼
第一、第三 月曜日 20:30~21:30
第二、第四 火曜日 10:30~11:30 各回3,000円

各レッスンの申込は、安田ヨウコまでメールかお電話で。
お申込みのレッスン日、参加人数、連絡先電話番号とお名前をお知らせください。
rainbow.yasuda@gmail.com
090-9341-3255
 

サイレントウェイ英語ワークショップ二日目

こんばんは。

今日からサイレントウェイによる5日間集中英語ワークショップが始まりました!

はじめての方が半分以上参加した一日目、
参加後のみなさんの感想にもあるように、あっという間に6時間が経過!

これほど自分に集中力があったのか!
というほど、夢中にすごした一日でした。

今日は「音の日」ということで、英語の音に出会いました。
マッスル・トレーニングだからということで意味は気にせず
暗記もなし。(これはずっと続きます)

これほど顔からおなかまでの筋肉を詳細に
コントロールするという経験は
おそらく赤ちゃんが母国語の音をマスターする時以来でしょう。
まさに、サイレントウェイは第一言語(母国語)習得率100%
に注目した学習法なのです!

(英語に)「これだけたくさん発音があるということを
はじめて知った」とおっしゃった方もいました。

サイレントウェイのクラスでは、クラスの途中や最後に
「フィードバック」という時間があり、生徒がその時、
自分の中でどんなことを感じているか、
どんな気持ちか、ということを言葉に出してシェアします。

クラスの後、一日活発に学んでいた自分を見つめること
は気づきを高める学習の一環として重要です。

今回の参加者さんたちのフィードバックを集めたら
サイレントウェイのクラスってこんなことが起こるんだな
ってことを、みなさんに紹介できるかもしれないと思ったので、
わたしが覚えている中で、少しご紹介します。

「子供のように学べた」

「はじめての発見があった!これを持って帰ろうと思う」

「今回は失敗しても自分を責めなくなった。失敗すると、
そのことから学べる気がした」

「自分の集中力がすごいと思った」

「楽しく勉強するということに長い間触れないでいた。
今日は楽しかった!」

などなど。
英語のいろいろな音を出しながら、ゲームや練習をして、
自分の筋肉やエネルギーの使い方に気づきながら
新しい音に出会っていく。
そんな一日でした。

わたしは生徒として、そしてオーガナイザーとして何度も
一日目を体験していますが、毎回毎回、新しく気づくこと、
自分が以前できなかったことがいつの間にかできるようになっていることに
気づいて、ほんとうにこの方法で学ぶ時間に無駄がないことが
よーくわかりました。

ありがとうございました!
今晩はサイレントウェイの宿題(=眠ること)をしっかりしようと思います。


さて、
10月のレインボーラボのアレクサンダーテク二ークのお知らせです。
お申込みおまちしておりまーす!!!

☆☆☆レインボーラボのアレクサンダーレッスン☆☆☆

【個人レッスン】
中延:随時受付中です(ご紹介割引あり)
大泉学園:10月から毎週土曜日

【グループ・レッスン】
10月20日(日)音楽を楽しむ方のためのアレクサンダー@二子玉川
楽器が使えるレッスンです 定員5名 18:00~20:30 4,000円
場所:ふたこ音楽館

10月23日(土)体験アレクサンダーテクニーク @大泉学園
だれでも参加できます 定員5名 17:30~19:30 3,000円
場所:てあて整体院

11月2日(火)ダンスやヨガを楽しむ方のためのアレクサンダー@四ツ谷
動きのためのレッスン 定員6名 18:00~20:30 5,000円
場所:燕スタジオ 申込締切 9月末日

志保バレエでのグループ・レッスン @鷺沼
第一、第三 月曜日 20:30~21:30
第二、第四 火曜日 10:30~11:30 各回3,000円

各レッスンの申込は、安田ヨウコまでメールかお電話で。
お申込みのレッスン日、参加人数、連絡先電話番号とお名前をお知らせください。
rainbow.yasuda@gmail.com
090-9341-3255
 

ではまたー!!!
サイレントウェイの英語一日目+10月のレインボーラボ