[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

(いろいろな肩書きがありますが、今日は)サイレントウェイ東京スタッフの安田ヨウコです。

私がよくお勧めしているので、耳にしたことがある方も多いと思いますが、
語学学習法に、サイレントウェイというのがあります。
20世紀の偉人、カレブ・ガテーニョ博士が研究した、人間にもともと備わる能力を発揮する学び方と教え方を取り入れた語学習得法です。

それで、、、、
サイレントウェイと同じ方法で、名前は違いますが「ガテーニョ・メソッド」で
フランス語を教える学校が青山にあります。

クラス・ド・フランセさんです。

フランス語を勉強したい方がいたら行ってみてください。
楽しく学べて、音がきれいになる。
(ほかの学校で学んだ方も来ていて、すごく楽しくて勉強になると言ってました。)

近々、出張でフランスに行くことになったので、
私も満を持して、そこで7日間のフランス語入門講習会を受けてきました!

それがまあ、あなた、
冗談でなく、生き返るくらい楽しかったですよ!

ガテーニョのやり方で、教える先生は「生徒を自由にする」ことのできる先生なんですね。
自由になると、自然に学べてしまう。もはやお勉強ではなくなって遊んでいるみたいになる。

そんなのやってみたくありませんか???

そんな純粋な学びって、赤ちゃんが世界に向かって生きていく時のわくわく感を伴うんだなと感じました。そしてまさに、ガテーニョ博士は赤ん坊を観察して学びに「気づき」が不可欠だと知り、このアプローチを考案したのです。

ウェブサイトを見てもらうとわかると思いますが、
教材が変わっています。普通の語学の勉強とはぜんぜん違うやり方。

え?講習会受うけてどうなったか?

そうですね、何かを暗記したのではなく、頭で覚えたのでもなく、
フランス語ってこうなのかと、気づいたことがいっぱいです。
フランス語の音の一つ一つがわかって、文章が言えるようになってきました。
少しだけ文と綴りの仕組みが見えてきたところ。
だから、もう少し続けてみようかな、と思っています。

ちなみに、私はフランス語はまったくの素人です。
イブ・サンローランとルイ・ヴィトンとウィマダム、クロックムッシュ、ジュテーム・モア・ノン・プリュ、全部カタカナで日本語の発音でなら知ってるけど・・・。

実は、15年以上前に、何一つ知らない状態でサイレントウェイのフランス語入門講座を受けましたが、
その後、フランス語について、なんにもやっていないのですっかり忘れていました。

(と、思っていたけれど、今回のクラスで、
15年前に出せなかった音が出せたり、
唐突に何かを思い出したりしていた。
あの時、あのクラスで集中して練習したことはずっと私の中に残っていたのだ、、、
と、わかって、感動でした!)

ああ、このことになると、文章が長くなってしまいますね。

アイがあるんですよ、アイが!

で、それの英語バージョンのワークショップが5月3日から6日まであります。
サイレントウェイによる英語ワークショップ
講師:Don Cherry

こちらは、年に三回か四回やってます。
飛び入り参加可です。
お問い合わせはサイレントウェイ東京(私が担当・・・)。


!!!!!!!!!!安田ヨウコのアレクサンダー・テクニークのレッスンなど!!!!!!!!!!!

志保バレエのアレクサンダー・テクニーク グループレッスン
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
5月13日、27日(火)6月10日、24日10:30~11:30
5月7日、21日(水)6月4日(代講)、21日9:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)小学生参加可
ビジター料金 3,000円(税抜)
「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター光が丘
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会
6月11日

7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Enjoy your holiday!!

安田ヨウコ

楽しすぎ!クラス・ド・フランセでフランス語。
こんばんは!

ブログ、すっかりごぶさたしてしまいました。

あっという間にクリスマス→年末というせわしない季節になりました。
みなさんいかがお過ごしですか。

わたしもツイッターとフェイスブックに登録していますが、
最近、こちらもすっかりご無沙汰して
おります。

携帯電話もブログやツイッターもなかった時代を思えば
音信不通というのもそれほど奇妙なことではないはずなのに、
つまらないことでも、つぶやいていないと不義理をしているような気がして、
ネット上のお付き合いの方のことを気にかかってしまったり。


そもそも、何かを発信したい人が発信し、
それを受け取りたい人が受け取るというシンプルな形であったはずなの
妙な義務感のようなものを感じたりとか・・・。


さて、来年1月初旬に英語ワークショップとリビング・イン・ア・ボディのコースがあります。
ただ今募集中です!今のところ少人数で学べそうな感じです。

1)Don Cherryのサイレントウェイによる英語5日間集中ワークショップ
(単発参加も可能)

英語をここらでガツンと!と思っている方や、
なんだかわからないけど、自分の底力を知りたいという方、
夢中になってたまっているごちゃごちゃを整理したい
という方にもお勧めです。

主催はサイレントウェイ東京です。


同じく、来年1月二週目より開催
2)リビング・イン・ア・ボディ レベル1認定コース

自分のからだの「不調」はわかるけど、実際にいつもどんな風に
動いたり、重さを支えたりしているのかはしらない。
そんなことはありませんか。

もし、わたしたちが自分のからだのオーナーとして、からだを
理解し、どれほどそれがすばらしく働いているかを知ったら、
からだに対して不満より賞賛の意を抱くかもしれません。

賞賛できるほどの、どんな構造が自分のからだには備わっているか
を学ぶのがリビング・イン・ア・ボディです。

お仕事にも応用できる使える楽しい解剖学とゲームのクラスです。
通常は2日間みっちりコースですが、
このたび平日5日間コースを行います。

講師は安田ヨウコ、そしてわたしのアレクサンダーテクニークの
トレーニングティーチャーである石坪佐季子さんの二名です。
アメリカで理学療法の勉強をされました。
講師のわたしも楽しみのコースです。

しかも、このコースは金曜日の午後に行われますが、希望者には
同所で、同日夕方から、アレクサンダーテクニークのトレーニング
クラスにビジター参加も可能。
(アレクサンダー・アライアンス・ジャパン東京校です)

お申し込みは年末にわすれないように、お早めに!


-----レインボーラボのレッスン-----

年末は29日まで通常通り行います。
年始は1月4日よりスタートします。

鷺沼:志保バレエでのグループレッスン
最終レッスンは21日(水)19:15~20:00
飛び込み参加可能

大泉学園:来年は1月14日(土)に行います。
グループレッスン「入門!アレクサンダーテクニーク」
13:00~14:30
個人レッスン(40分)
11:00~、12:00~、15:00~、17:00~、18:00~

朝日カルチャーセンター 横浜校:2月14日より開始
 
1月の予定:英語集中5日間 リビング・イン・ア・ボディ
暑い日々が続いています。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日から、人気のDon Cherryさんを招いて
脳みそを活性化する不思議な英語ワークショップ
「サイレントウェイによる英語ワークショップ」
を開催しています。

(クラスの様子はこんな感じ)
スタッフとして後ろでみていると、生徒さんたちの集中力と
夢中な様子がひしひし伝わってきます。

サイレントウェイという語学習得法にはいくつか特徴がありますが、SN3F0247.JPG

たとえば、主に一日の終わりに
「フィードバック」をします。

これは、一日クラスに参加して、
今どんな気持ちであるか、途中でどんなことが
感じられたかをシェアする時間です。

先生によっては、クラスの途中でフィードバックを行い、
生徒がどんなことを感じているかを聞いて、次に何に進むか判断することもあります。

自分の中の「inner crimate 心の中がどんな様子か」を振り返ることは
学び手にとっても、教師にとっても、大事なことなのです。

サイレントウェイは、カレブ・ガテーニョ博士により開発された
ガテーニョ理論に基づく外国語学習法ですが、
ここでは、言語を学ぶということは「副産物」であると言います。

参加者のみなさんは、
英語ができるようになりたい!と思っていらっしゃるし、
そのために受講料と時間を費やしてクラスにきます。

そして、クラスの目標もそこにあるのですが、
その目標に達するために、英語でたくさん遊びます。
英語を使って頭の中を高速回転させる感じです。

そうすることで実は私たちは「学び方」を学ぶのです。
教師は生徒の学び方に注目しています。

「よき学び手になること」がサイレントウェイの目標で、
その副産物として自然に英語力がアップするということ。
「学び方」が磨かれると、英語でも、他のどの学習にも効果があるというわけです。

今日のフィードバックで、生徒さんの話がシェアしてくれたことにもそのヒントがあります。

・英語だけではなく、想像力や頭の他のところも同時に使っているみたい。
 脳が活性化した感じがする。

・途中集中力が途切れても、頭が動いているのが不思議だった。

・他の生徒が答えている時にも、 自分も一緒になって考えている。

また、複数の生徒さんから

・自分だけではこのような勉強はしないだろう。
 みんなと一緒に学ぶことで効果がある。

という話を聞きました。

肝心の、その他に英語自体についてのフィードバックは

・冠詞、不定冠詞など、ぼんやりしていたところが
 視覚ではっきり見え、身に付いた感じがする。

・リズム、構文、言い方のバリエーション等
 様々なパターンで学ぶので身体で納得する。

等など

次回のワークショップは9月3日、4日、17日、18日、19日の五日間です!
詳細、お申し込み等はこちらから!
SN3F0249.JPG


サイレントウェイによる英語ワークショップ 次回は9月です!
被災地に必要なものをできる範囲で送ることができます。
 「ふんばろう東日本支援プロジェクト」 を応援します!
--------------------

サイレントウェイというのは、
丁度100年前に生まれたカレブ・ガテーニョ博士に開発された外国語学習法。

これまでの語学学習とは違った人間重視の観点から、
人間が内包している「学ぶという自然な力」を使って、
他言語のスピリットに触れるクラスです。

クラスでは、口が痛くなるくらいたくさんトレーニングしますよ。(^^)
そして、ワークショップが終わるとなぜか感が冴えわたるという
不思議なクラスなんです!

音を学ぶのにサウンドカラーチャートという色のついたチャートや、
カラフルな色の棒を使うことで有名ですが、
なぜそのようなものを使うかは、参加してみてのお楽しみです。

講師のDonald Cherryさんは広島国際大学の先生で国内屈指のサイレントウェイ教師。
(サイレントウェイの先生はとても少ない)

・・・こうして私がつたない日本語でご紹介すると
相手の方は頭をかしげるということになるんですが、

どんなクラスか興味を持ったらぜひ、下に転載した参加者の感想を
読んでみてください。

7月16日~サイレントウェイによる5日間集中ワークショップ
   (うまく表示できない方はこちらから)

<前回参加した方のフィードバック>
SN3F0795.jpg

 ・英語にはこんなに音がたくさんあるのだと分かった
  今まで音をきいていなかったことがわかった。
  これからは音をよく聞こうと思う。
 
 ・洋楽が好き。いままでカタカナできいているんだなと思った。
  ワークショップの後、ウォークマン音楽を聞いたら英語の音が聞こえてくるように感じた。
 
 ・いろんなレベルの人が一緒にいても気にならないのが不思議
 
 ・今まで英語を書けるけど、話そうとすると話せないのはこれまでの英語教育の問題なのだろうか?
  いつもと違う脳みそを使った感じ
 
 ・自分の学ぶ姿勢について発見ができてよかった。
 
 ・耳から学ぶ、音からのアプローチは大事。
 
 ・じっくり待ってもらえるのがありがたかった。プレッシャーに感じなかった。
 
 ・「シンプルだけどややこしいこと」を正確に言うことが、コミュニケーションにおいてとても大事だとおもった。
 今後もこういったエクササイズを続けようと思う。
 
 ・一つのことについて(丁寧さ加減など)いろいろなバリエーションが学べて楽しかった
 
 ・いつも自分は話すより文字を見る方が先なのだと気づいた。
 
 ・なんか英語が好きになってきた!
 
 ・受験の英語と実用的な英語はかぶっているけれど違うとわかった。(大学生)
 
 ・たくさん頭をつかった。でも頭を使っていない時も声をだしていた。
  何度か体験して初めて英語で遊ぶことができた。
 
 ・ためしてみて、○か×か知って、ルールを自分のものにできる。
  言葉でルールを説明するのではなく、間違ったことを言わなくなることがほん
  とうに理解したことになるのではないか。
 
 
 ・自由に考えていいのだとわかった。
 
 ・頭は使っていないけれど、口が動いていていい。
 
 ・洋楽が好き。初日だけ参加したら、英語の歌で歌えなかったところが歌えたし、聞こえた。
  自分に足りないものがなにかわかった。
  英語が気のせいか上手くなった気がする。気のせいでも勉強するパワーになった。
  小学校からやってたら英語をきらいにならないかも。(高校生)
 
 ・三日目が一番楽しかった。終わるのが残念です。
  みんなとの共同作業を盛り上がってできたのがよかった。
 
 ・レベルがバラバラなのに違和感がなくて楽しかった。
 
 ・たのしかった。自分に足りないものがここでわかった。
 
 ・何度か参加しているがいつも新しい発見がある

 ・今回は、自分が参加した中で参加者が最多数だったが、人数は関係ないことが分かった。
  なぜなら学ぶというのは自分と学びのターゲットとの関係だとわかった。
 
 英語のみならず自分の脳みそが活性化するクラス。
 このチャンスに是非ご体験ください!


~*~*~以下、レインボーラボよりお知らせ*~*~*~*~

安田ヨウコのアレクサンダーテクニークレッスン
 
  • サテライト・レッスン in 大泉学園 「てあて整体院・整体スクール」にて
     6月25日(土)、7月24日(日)、8月20日(土)
     グループレッスン 13:00~14:30 要予約
     個人レッスン (40分)
     10:00~ 11:00~、12:00~、15:00~、16:00~、17:00~、18:00~
     
  • プラネット・レッスン in 中延 「レインボーラボ」にて
     個人レッスン(50分)随時
     
  • サテライト・レッスン in 鷺沼 「志保バレエ・ボディコンディショニング・スタジオ」にて
     グループレッスン

     第一第三月曜日 20:30~21:30
     第二第四火曜日 10:30~11:30
     
  • 7月下旬より 朝日カルチャー横浜でアレクサンダーレッスンをします。
     
    ご予約はこちらから
7月16日(土)~サイレントウェイによる英語集中ワークショップ
しばらくぶりでした。
しばらくぶりと言えば、最近ワークショップやってないんです。レインボーラボ。
ここ数カ月は個人レッスンをじっくりとやっております。
3月4月はワークショップしますよー。

今日はDon Cherry先生のサイレントウェイ英語ワークショップのお知らせです!

-------
2011年GW
サイレントウェイによる英語3日間集中ワークショップ
 
2011年4月29日(金祝)30日(土)5月1日(日)全18時間
 
【コース紹介】
夢中になって英語にひたる3日間!
集中力と英語の土台が活性化します!
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネイティブの感覚を養う効果的な学習法「サイレントウェイ」によるクラスです
英語が苦手な方や 英語力の底上げをしたい方にお勧めです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
講師:Donald Cherry
場所:新大久保 カイ日本語スクール
地図
  (東京都新宿区大久保1-15-18 ミユキビル2F)
  会場への直接の問い合わせはご遠慮ください。 
お問合せはこちらまで
日時:2011年4月29日、30日、5月1日(金祝・土・日)
 
 10:00~17:00 全18時間
申込締切:4月15日(早割り締切3月末日)
 
一日目:Sound Clinic サウンドクリニック 英語の発音を丁寧に学ぶ!
二日目以降:英語の基礎力を活性化する
 
 
 
 このクラスの特徴
 
・初心者には肝心、上級者にも難しい「英語の根っこ」に触れる
 
 →異なるレベルが同時に学べることがサイレントウェイの特徴です
 →現状の文法力・語彙力を問いません
 
・初めに音とメロディーに集中する
 
 →ネイティブのような発音とメロディーが身に付きます
 →結果として聞き取り能力がアップします
 
・限られた言葉を使うセンテンスから長い文の発話へ
 
 →単語やイディオムを暗記するのではなく、見たことをそのまま英語で表現
 →意識と体を総動員して「使える英語の感覚」を作っていきます
 
・「英語はマンツーマン」を覆す画期的なクラス
 
 →参加者全員が各自の課題に集中します
 →各参加者のエネルギーを有効に使いシナジーを生み出します
 
・学習者のフィードバックに基づいてフレキシブルな対応
 
 →参加者にぴったり合う手作りのクラスになります
 
・1日ごとの参加も可能です
 

受講者の声
>>>お申し込みはこちらをクリック
【講師 Donald Cherry より 受講者のみなさんへ】
 
 
人は誰もすばらしい学ぶ能力を授けられています
はじめて縄跳びをする子供のように真剣に、そして、楽しく学びましょう
→講師からのコース詳細の紹介はこちら
 
Donald Cherry-広島国際大学准教授。
広島国際大学、北陸大学、専修大学他でサイレントウェイ
による英語教育を実践。
米国School for International Trainingより修士号、MAT取得
 
 
 

【受講料】
全日程参加:36,000円 
 
(3月末までに申込振込の場合 早割:3万5千円)
  *学割あり(大学生まで半額)
 *分割払いご希望の方はご相談ください
 
部分参加:13,000円(1日につき)
 
【申込締切】 4月15日
【定員】15名

【申込方法】

【申込・問合せ】サイレントウェイ東京 
 電話 090-9341-3255
 ファクス 03-6802-3314
 E-mail
ggm@ceres.dti.ne.jp (担当:安田)
 

<ご注意>
・今までこのワークショップに参加した経験がない方はf、部分参加の場合、
 まず第1日目に参加することをお勧めします。

・お支払い頂いた受講料はコース中止の場合以外の理由では
 ご返金できませんのでご了承ください。

以上、
たくさんの方のお申し込みをお待ちしております。
 

 
 
 
 

4月29日~サイレントウェイによる英語3日間集中ワークショップ