[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

アレクサンダー・テクニーク教師の安田ヨウコです。

「からだとこころを楽にする」というグループ・レッスンを月に一回行います。
次回は3月5日火曜夜です。(詳細は末尾レッスン情報へ)

昨年、
「アレクサンダーは楽になるためにするんですか」と質問されました。
その時うまく答えられなかったので、ここでお答えします。

アレクサンダー・テクニークを何のためにするかは、
その人次第なのです。

だから、「楽になりたい!」と思った方には、
アレクサンダー・テクニークは楽になるためにするのだと思います。

でも、他の理由で学んでいる人もたくさんいます。

そして、「楽になるために」学びはじめて、
そのあと、他の面白さや甲斐を見つけていくこともあります。

私などはその手の人です。笑

アレクサンダー・テクニークに出会う前、
からだに興味をもっていて、いろいろな身体技術の本を読んでいました。
アレクサンダー・テクニークの本に出会って?なんじゃろう?これは?
さっぱりわからないぞ、と思っていたところ、
知人が石坪佐季子さんを紹介してくれて、
はじめてアレクサンダー・テクニークのレッスンを受けました。

その時、「ああ、私のからだってこんなに楽なんだ!」と感じました。
それはけっこうな衝撃でした。

まさか、自分のからだが居心地の良いものだったなんて、その頃は思いもしませんでした。
その頃の私は、からだのことを表現するときには大抵、
痛い、とか、
ここがかっこ悪い、とか、
固い、とか、
凝る、とか、
ネガティブなことばかりを表現していたのです。
上手くいかない時にばかりからだが気になるという感じ。

それが、突然、自分のからだが何もしていないのに、
すばらしく楽で居心地がよいかもしれない!?
と、気付くなんて、すばらしい恩恵です。

そこから、私はアレクサンダー・テクニークにはまって行ったのでした。
(石坪さんの個人レッスンを年に何度か集中して受けて、
数年後、石坪さんが開校した「アレクサンダー・アライアンス」の東京校
に入りました。)

でも、楽になるということだけで、続けてきたわけではありません。
楽になっていくというのは、余分な荷物を降ろしていくようなものです。
そのために、あるいはその結果として、いろいろなことに気づいて行きます。

あ、これいらないな。という発見、
あ、こんな感じもあるのか。という発見、
あ、なにこれ?という発見

発見をして、新しい自分の感覚を味わうということの繰り返し。
これは私にとっては根本的に面白いことです。

いままで、そうだとおもっていたことが、そうではない、ということになる。
自分のことも、周りの事も、別の見方ができるようになっていきます。
当然こうだ、と思っていることが、そうではないかもしれない!と思える。
自由度が上がって行きます。

しかも、ワークを受けるどんな人を見ていても、
楽になっていくと、美しく、存在が際立って見えるのでした。
取って付けたもの、人工的なもの、
ではなく、その人らしい、自然な美しさや力強さのように感じました。

ほー・・・・

と思います。

そして、生徒さんを見ていて
「ほー・・・・」と思う瞬間を、
毎度のレッスンで楽しみにしているわけです。

ああ、アレクサンダー・テクニークは面白いです。
他にもいろいろ面白いことを思い出してきました。
機会があったら、また書いてみます。

■■■グループ・レッスン予定■■■

3月5日(火)19:30-20:30「からだとこころを楽にする」
吉祥寺 アレクサンダー・テクニーク教室Fun!

3月6日(水)19:00-20:00「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

3月12日(火)10:30-11:30「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

3月18日(月)18:30-20:30「オープン個人レッスン」
二子新地 ふたこ音楽館

3月19日(火)19:30-20:30「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
吉祥寺 アレクサンダー・テクニーク教室Fun!

3月20日(水)19:30-20:30「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

以上のレッスンの、お申込み、問い合わせは
こちらのページから、フォームまたはe-mailで安田へお願いします。
(個人レッスンは随時受付けしています)

↓カルチャーセンターでのレッスン

3月21日(木)10:00-12:00
光が丘 NHK文化センター「アレクサンダー・テクニーク体験講座」

4月から光が丘NHK文化センターの定期クラスが始まります!
横浜の朝日カルチャーセンターの講座もよろしく!
楽になるためにやるものなんですか?の答え
安田ヨウコです。

明けましておめでとうございます。

年末年始は主人の実家のある京都で過ごします。
お嫁さん的な仕事はしないで、毎度おいしいものを頂くばかりなのですが、
お片付けくらいは手伝っております。^_^;

さて、今年の年末年始、ちょっと実験をしてみました。
年末年始、全くアレクサンダーテクニークを考えずに過ごしました。
私はからだのことを考えないとたちまち肩こりするのですが、
今回も、ものすごーい肩こりになりました。

痛みがあればいくらなんでもアレクサンダーを思い出すのですが、
でも、あえてアレクサンダーテクニークを使わないでみました。

とってもつらかったです。
四十肩かしら?と言うほどの痛み。
腕があがらなーい!!!(・.・;)
首もまわらなーい!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
朝起きると体が固まっていていたーい!!!

という状況です。
もうアレクサンダーとか言ってられないよ!
あした接骨院行くよ!!!(ー_ー)!!
と、逆切れするほどのものでした。

もうレッスンなんかできないんじゃないかと
本気で思うほどの肩こり?というか腕コリ?だったのでした。

最終的にはアレクサンダーテクニークを使おうとしても、
使えない\(゜ロ\)(/ロ゜)/と、思うくらいに痛くなってしまいました。

なるほど・・・・・。
こうなると全く困る。
何をするのも痛みが怖い・・・。

今朝、グループレッスン初めで、志保バレエさんでクラスがありました。
こんな痛い自分でどうするのかな?どうするオレ???
と、自分でもドキドキしながら、朝ひと時ライダウン(横になって体を観察する)しました。

いてててて
こんなんでよくなるのかなー

と考えている自分がいました。

でも、痛いところを見たとき、
すぐにそれを「ダメなところ」と思って、「よく」したくなるのは
わたしの習慣的な反応です。

もし、何とか「よく」しようとする気持ちを手放したとしても、
ただ見ているだけだとしても、
「痛いところ」=ダメなところとして見ているのです。
しかも、痛いところを痛いと決めつけてみています。
痛みに引き付けられて見ています。

それって、とても窮屈だな、自由がないな・・・と気づきました。

そこで、自由になることを自分に許そうと思いました。
痛いところもあるかもしれないけど、
頭は自由で、首が必死で頭を動かそうとしないで、首も自由で、
頭の自由さに背骨全体がつながって、からだ全体がある。

そして、起き上がって、出かける支度をして、レッスンへ向かいました。
あの痛みはどこかへ行ってしまいました。

へえ、アレクサンダーっていいもんだな。

と、非常に即物的ですが(^_^;)、再認識したわけです。

痛みがなかなかとれないというのはいらだつことです。
痛みというのは、肉体的な痛みだけではないかもしれません。
心の痛みもあれば、社会的な痛みもあるかもしれないです。

痛みに対するアプローチの中で、
痛みを何とかしてとる!というのもあるし、
痛みを無視する!というのもあるし、
痛みとがっぷり四つにとり組む!というのもあるでしょう。

そして、
痛みそのものが自分で消えていく道筋を邪魔をしないでおいてやる
というアプローチもあるな、と思いました。
そのために、痛みという一部に突出した現象に反発するのでなく、
痛みを含み、痛みよりも大きな「自分全体」でいることを学ぼうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

2013年です。アレクサンダーを忘れる実験。
安田ヨウコです。こんばんは。
 
 
なかなか文章にすることができなかったことで、
 
最近思いついたことなのだけど、
 
 
無意識に考えているようで、
 
実は私は「常に、考えたいことを選んで考えている」のだと気付いた。
 
 
どういうことかというと、
 
考えたくもないことをずっと考えてしまったり
 
なんだかしらないけど、自然に考えてしまっていたり
 
考えているつもりはないのに浮かんでくるとか、
 
そういうことはよくある。
 
 
でも、それを自分の頭の中で考えているということは
 
頭が勝手にしているんじゃなくて、それは、やっぱり
 
私自身が自分で選んで、考えるボタンを押して
 
考えているのだと思うのである。
 
だからどんな内容でも、好むと好まざるにかかわらず
 
考えたいことを考えていると言っていい。
 
 
先月、マーサ・ハンセン・ファートマンのトレーニングクラスを受けて
 
それを自覚した。
 
マーサは「自分の考えが、どのように考えそのものに影響するかに興味があるの。」
 
と言っていた。始めは意味がわからなかったが、
 
マーサが帰る頃、そのことがなんとなくわかってきた。
 
 
たとえば、ある日ちょっとした失敗をしてくよくよしたとする。
 
次の日の朝、思い出してまたくよくよする。
 
くよくよしたくはないけど、くよくよした考えをやめようとはしない。
 
これは当然の避けられない事だと思っていた。
 
 
自分の好まないことを(実は選んで)考えている
 
ということは、とてもよくあることだと思う。
 
好まないのによく考えていることはたぶん
 
習慣的な考えなのかもしれない。

何かのきっかけで習慣的な反応としてある考えのパターンが浮かぶのだ。
 
習慣だから自分では気づかないうちに現れる。
 
 
先日、朝起きて真っ先にわたしは「自分自身で」
 
くよくよする考えを呼び起していると気付いた。
 
誰に頼まれたわけでもなく、私自身がくよくよレコードに
 
針を落としたのを自覚した。
 
そして、自分が考えたいのはこのことじゃないと気付いた。
 
 
だからその考えの代わりに自分の身体の感覚を感じてみた。
 
そうしたら、それはできた。
 
結果的にそちらに気が行ってくよくよはやめられた。
 
 
そうか。頭の中にある考えのテープは
 
お店のBGMのように流しっぱなしではないのだ。
 
好きなテープに切り替えるのも、
 
好きな時にテープを切るのも、
 
実は、わたしなのだ!
 
そんなことが出来ると思いもしなかったが、
 
そうなのだ。
 
 
このような点でアレクサンダテークニークのthinkingを
 
使うことができるとやっと気づいたのである。
 
自分の考えたくないことを考えているのに気付いたら、
 
わたしは自分のからだに戻ってくればよいのだ。
 
考えたくないことを選んで考えるのでなく、
 
その代わりに、
 
からだを通して自分の感覚を思うということを選ぶ。
 
そうしたらどうなるかという、常に開かれた問い。
 
 
習慣的反応からの解放。
 
F.M.アレクサンダーさんは天才だなと改めて思った。
 
 
「人間は自由に考えることができる」ということは
 
当たり前のようで改めて驚きだ。とても刺激的だ。
 
 
常に考えている、でも何を考えるかは自由
こんにちは。

雨がしとしと日曜日僕は一人で君の帰りを待っていた

と聞いて、ジュリーの声が思い浮かんだ人は同世代。

日曜日じゃなくて火曜だけれども。 安田ヨウコです。

(なんのこと??というお若いみなさまへ、正解はタイガースのヒット曲「モナリザの微笑み」


先ほど、アロマセラピストをしている生徒さんがいらして、

アレクサンダーテクニークを使って施術の練習をしていかれました。

実験台として私の背中や肩を押してくださったもので、

なんだかリフレッシュしてブログを書き進めています。

ラッキー(^o^)丿

といいますのに、それまでブログを書きながら、

こんな様子だったのです↓

私の現状

さすがに私も疲れてしまいました。

そのうち猫は膝からおのきになりましたが、

さても、猫というのは無理難題をいってくる奴らです。

そしてそれを受けて知らぬ間に挑戦者となり

知らぬ間に鍛えられている人間たち。

猫がにゃんこ先生と呼ばれるわけですな。

・・・べつに呼ばれてない、か。


よくこんないい加減な文章がつるつると出てくるなと

自分ながらあっぱれです。

☆ ☆ ☆ ☆


今日は全くの雨でした。

曇りでおとなしくなるようなヤワなわたしですから、

雨ともなれば微笑みもせず、燃えるごみを捨てに

アパートメントの階段を下りたのでした。

3階に戻ると、ドアの前に、水たまりができているのを発見しました。

水の流れる溝があるにもかかわらず、

ドアの前に水がたまっています。


普段からほこりや砂が吹きだまるようなところだから、

水溝がどこかで詰まってしまったのだろうか・・・。


そう思って、コンチクショー!とつぶやきながら

ほうきを持ってきて水溝をはいてみると、

流れるわ流れるわ、それは気持ちの良いほどに

溝を水が流れ落ちていきました。

ほ、ほー。

夢中になってたまっていた水を流します。

強い雨の音と、水を掃くシャッシャッ!という音を聴きながら。


そうか、雨の日に掃除する方がここはきれいになりやすいんだな(^o^)丿!

今まで、ほこりや砂は掃いてもなかなかきれいにとれなかった。

今後は雨の日にここを掃除してみよう!

という名案を得た雨の日。


安田ヨウコ


ウェブサイト:https://sites.google.com/site/rainbowlabo/index




雨ですね。今日の私は・・・
みなさん こんにちは。
東京ではこの数日、確実に春という気候となりました。
沈丁花、梅、桃と、いい香りの花が今年は一度に咲き始め、通り過ぎ、次は桜の出番でしょうか。
いい香りがふとして、花のありかをきょろきょろと探すのは楽しみの一つです。

植物が自生する山や森にいき、胸いっぱいいい空気を吸うのもいいけれど、
誰かの庭から漂ってくるささやかないい香りをくんくんとかいで、いい気持ちになることは、
自然の植物と人間の協力の賜物。そのおすそ分けいただいているというわけで、
ほんとにありがたいことです。

みなさんは今日、どこの誰かさんとどんな風につながっていましたか?

さて、アレクサンダーのほか、英語のスペシャルプライス企画などのお知らせです。

1)ゴールデンウィーク開催 サイレントウェイによる英語6日間 スペシャルプライス企画

毎度ご紹介しています不思議な学習法サイレントウェイによる英語ワークショップですが、
今回はビデオ撮影を行うため、通常より受講料が50%OFF!
めったにないチャンスですので、ぜひぜひ!この機会をお見逃しなく!

サイレントウェイは従来の教え方と異なり「お勉強」ではありません。
英語のスピリットにガッツり嵌り、日本語とは違う音やリズムに取り組みます。
誰かに教えてもらうのでなく、自分で学んでいく。
そんな面白さを楽しみながら英語のネイティブに近づこうという意欲的な試みです。

私がこのワークショップをお勧めする理由はもうひとつ。
ここで夢中に英語に取り組むと、なぜかひらめき力や直感力がアップする(ように感じる)のです!
脳内リフレッシュにも効果あり!?

英語が好きな人も、苦手な人も、できる人も、まったくできない人も
誰でも一緒に楽しめるコースです。
詳細、クラスのビデオや参加者の感想などはこちらで見られます。
https://sites.google.com/site/gaandsw/
お申し込みはこちらから↓
https://sites.google.com/site/gaandsw/Home/wsinfo/65eng1


2)レインボーラボの定期レッスン アレクサンダーテクニーク

 ・中延での体験レッスン、個人レッスンは随時受け付けしております。

 ・大泉学園でのレッスン 4月14日(土)「てあて整体院」にて
  グループレッスンは13:00~14:30
  個人レッスンは 11:00~、12:00~、15:00~、16:00~、17:00~、18:00~です。
 (5月は26日(土)の予定です)

 ・鷺沼でのレッスン 4月から水曜夜の開始時間が変更になります。
  第一、第三水曜日 19:00~20;00 第二、第四火曜日 10:30~11:30
 「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」にて

 以上の申込みはメール、またはこちらから↓
 https://sites.google.com/site/rainbowlabo/index/info

 ・横浜でのレッスン
 「朝日カルチャーセンター横浜教室」
 次回は5月8日より隔週火曜日夜19:00~
 申込みは朝日カルチャーセンター横浜教室↓
 http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=154187&userflg=0

3)レインボーラボの単発レッスン&ワークショップ

【横浜】
 4月21日 17日(火)19:15~20:15 神奈川公会堂 和室にて 受講料3,000円
 「アレクサンダーテクニーク・グループレッスン」
 日常的な動作を中心に行います(楽器の使用は不可) 定員10名
 東神奈川駅徒歩4分、東白楽駅徒歩5分
 *なお、同日18:00~、18:30~、20:30~ 3コマのみ個人レッスン受付可。
 お問合せください。

【五反田】  新企画!「オープン個人レッスン」
4月26日(木) 18:00~21:00 1レッスン30分 4,000円 途中参加、早退可。
 音楽スタジオでのレッスン (楽器、歌、ダンス、その他のアクティヴィティ)
 →講師は個人レッスンをしますが、受講者同士の見学アリといたします。
 レッスンを受けたり、レッスンを見たりしながら学びましょう。(見学のみは不可)

 ダンス可。楽器も使えます。ピアノを使用する方は予めご連絡ください。
 五反田駅から徒歩15分ほど お申込みの方に場所をお送りします。
 お申し込みは 問合せフォーム またはメールで rainbow.yasuda(at)gmail.com
 希望レッスン時間をお書き添えください。
 (18:00~、18:40~、19:20~、20:00~、20:40~ 多少前後します)

【大泉学園】
6月23日(土)15時~18時 てあて整体院にて
 「アレクサンダーテクニーク・イントロワークショップ」
 詳細、お申し込みはこちら →http://homepage3.nifty.com/teate/alex.htm


4)名取市仮設住宅でのワークショップ報告

 2月11日にご縁あって宮城県名取市にある仮設住宅で
 アレクサンダーテクニークのワークショップを行いました。
 ご好評いただき、5月にまたうかがうことになりました。
 触れ合ったり声を出したりすることで自然にほっとするようなワークを心懸けようと思います。
 ブログなどで体験をシェアしたいと思っています。

以上、ウェブサイトより早いおしらせでした!(これから更新します ^_^;)
ご参加歓迎いたします!

近況などメールくださるみなさん、いつもありがとうございます。

次に新しい気持ちでお目にかかるのを楽しみにしております。


                            安田ヨウコ
--
からだとこころを楽にする レインボー・ラボ
アレクサンダー・テクニーク/バッチフラワー/サイレントウェイ
URL: http://sites.google.com/site/rainbowlabo
ブログ: http://rainbowlabo.blog.shinobi.jp/
e-mail
: rainbow.yasuda@gmail.com
レインボーラボより 春の英語スペシャル、アレクサンダーテクニークなどなどお知らせ