[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

アレクサンダーテクニーク教師の安田ヨウコです。
外は桜でもりあがっていますが、今年はなぜかお花見欲があまり湧かないのです。
なぜかしら、ああ、なぜかしら、なぜかしら・・・。

これは桜の幹から芽吹いた一週間ほど前の花芽。
桜って、幹からもこぼれるように花が咲きますよね、
まるで硬い幹の中から生命力が発泡しているみたい。パワーを感じますです。

でも、この後、桜の写真を一枚もとっていません。
なぜかしら、ああ、なぜかしら、なぜかしら・・・。

-----
さてさて、

朝日カルチャーセンター横浜教室での4月からのアレクサンダー・テクニーク講座です。
アレクサンダー・テクニーク「道具や楽器を使う人のためのからだ」

2014/4/22, 5/13, 5/27, 6/10, 6/24 火曜日夜19:00-20:00
横浜駅ビル ルミネ8F 朝日カルチャーセンターにて

今回のテーマは「道具」

慢性的なコリや痛みは、普段のからだの使い方からくる
筋肉の緊張が原因となっている場合が少なくありません。
道具がうまく使えない、道具を使うときに痛みが出るなどの不調も
同じ原理で起こる可能性があります。
今回は普段使っている楽器や道具の使い方を、アレクサンダー・
テクニークを使って見直してみましょう。
私たちは道具を使うことで、自分自身を使っています。
つまり心身のあり方が、道具で行う動作、そして演奏や作品の質に
大きな影響を与えているといえるでしょう。
カバンを持つ、食器を持つ、料理や掃除をするなどの日常的な道具から、
工具などを使ったものづくり、考えや作業を行うパソコン、
スマートフォン、筆記具、
さらに繊細になると楽器や茶道、華道など芸術的な道具の使用まで、
いろいろな動作や表現を深めるためのヒントが満載のクラスです。
アレクサンダー・テクニークとは、オーストラリア出身の
F.M.アレクサンダー氏(1869-1955)が発見した心身の使い方を学ぶワークです。
心身の不要な緊張や力の入り過ぎを手放す方法を体験的に学びます。
身体や心で頑張るのをやめて、生来備わるバランス感覚を使うこと
をめざします。欧米では芸術系大学のカリキュラムに組み込まれたり、
保険適用のある国もあります。継続的な実践により腰痛が改善すると実証されています。
お申し込みは、朝日カルチャーセンターのサイトから
または、窓口、お電話で!

お会いできるのを楽しみにしております!!!

!!!!!!!!!<ダンスの人のためのAT強化月間>!!!!!!!!!!!!!!!!!!
「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
4月15日、29日、5月20日(火)19:30-20:30

志保バレエのクラス
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
4月8日(火)22日(火)10:30~11:30
4月2日(水)16日(水)19:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)
ビジター料金 3,000円(税抜)
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室 4月スタート

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター練馬光が丘教室 4月スタート
4月6日(日)、6月15日(日)、6月29日(日)
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会
7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Have a good day!

安田ヨウコ
道具とともにアレクサンダー・テクニークしよう!
アレクサンダー・テクニーク教師の安田ヨウコです。

大雪の週末が続きました。みなさんお元気ですか。

美しさを楽しむだけであればよいですが、各地で大きな被害がつづいているというニュースもあります。
ソチ五輪の金メダルもあって、どのような顔でブログを書いたらいいかわからなくなります。

思えば2011年の地震の時からそうなのです。
ブログを書こうとするたびに、いったいどんな顔して書きゃいんだよ、という気持ちになるんですよね。

そんなことありませんか。
でもそれが人生なのですね。悲喜こもごも。喜怒哀楽が重なっている。。。


-----

大雪の先週末、志保バレエボディコンディショニングスタジオの発表会が行われました。


志保バレエといえば、安田ヨウコがアレクサンダーのクラスを受け持っているバレエスタジオですよ。

----
思い起こせば、昨年の志保さんとのある日の会話、、、

志保さん「ヨウコさん、コスプレしたい?」

ヨウコ「うん」
----
その結果、私もこの発表会の舞台に立たせてもらうことになったのです!

(アレクサンダーは教えるけど、バレエなんてやったことがない~!
 でもコスプレしてみたい~!)

その後、安請け合いを後悔すること数回はありましたが、、、
結果、チョイ役だし、踊り自体はフォークダンス的な感じだったし、
なんだか気楽に楽しんでしまいました。

今回、一番面白かったことは、舞台メークと衣装です。
メークはプロのバレエの先生にやってもらいました。
まぶたを開けて鏡を見たときは、自分ながらのけぞりましたよ・・・。
学んだこと:顔はキャンバス、どこでも、何色でも、好きに描いていい
 
↑目じゃないところに目を描かれたの図!

アレクサンダーの先生としては、
舞台裏の情景をいろいろ観察できたことがとても勉強になりました。
まさに、緊張とパフォーマンスの狭間の臨場感をひしひしと体感できました。
舞台袖でライトの逆光を浴びながらからだを整えるダンサーのシルエット。
うーん、素敵~。

個人的に一番「モエ~」としたのは、美しく優雅にソロを踊り終わったダンサーが
舞台袖にはけてきて「ハーハーゼーゼー」といっているところ。
(かっこよかった)

 

志保さん、志保バレエのみなさん、ありがとう!


志保バレエの発表会

アレクサンダー•テクニーク教師の安田ヨウコです。

明日から二日間、ブルース・ファートマン先生によるアレクサンダー•テクニークのワークショップが金沢で行われます。そのお手伝いのため昨晩、深夜バスで金沢に来ました。

昨年初めてワークショップのお手伝いに来て、今年もまた来られることになり、とても嬉しいです!

さて、深夜バスでの移動は珍しく、それほどプロではないのですが、
次回のために、バス旅行を快適に過ごすための私なりのアイデアをメモしておこうと思います。

どんな時にも役立つアレクサンダーとしては、時々自分の体の感覚を観察するということ。
観察というのは痛くなる前に始めるとよいかも。
おすすめの観察ポイントは

・頭と背骨を繋げたらどんなラインになっているかな?

です。かなり長いラインです。CでもSでもウナギでもクリオネ、あ、クリオネは背骨ないか、、でも、まあ、なんでもいいです。
自分のあたまと背骨をつないだラインがどんな形になってるのかなーと、体の中から観察。
これオススメ。

・動きをことさら止めているところがあるかな?

というのも、面白い観察ポイントでした。
どこか止めていたら、止めるのやめてみる。それだけで、エネルギーがセーブできます。
今回私はよく脇の下をピッと止めていました。

動きを止めているところって、そこで何かがんばろうとしていることがあって、
がんばらないで触れているものに委ねよう、とか、
からだの他のところとも連携しよう、と思うと、少し変化がでたりします。

チャンスがあったら、バスの旅の時やその他の時、試してみてください。

次は、物理的な(からだも物理的だけど)話。

まずバスは三列シートをお勧めします。
できればフットレストのみならずレッグレストというふくらはぎのところをサポートするものがついている車を推奨します。
今回初めてレッグレストを利用して感動しました。かなり楽ですよ。
毛布とスリッパはついているとおもうけれど、旧型車両やリーズナブルな場合は確認した方がよいとおもいます。

エア枕とマスクとアイマスク
これが私の三種の神器。
どれも百円ショップでゲットできますね。

エア枕があるのとないのでは、天国と地獄くらいに居心地が違います。
見回すと準備している人は少数派でしたが、ぜひお勧めしますよ。
寝たら最後、頭の置き場に困って首が痛くなるのは必至。かと言って、
猫や鹿みたいに首を体にぐるっと添わせて眠るのは至難の技。
人類の偉大な発明品を利用しましょう。

マスクは乾燥防止のため。
暖房が効いているのでかなり乾燥します。着いた途端に喉が痛いなんてことがないように、そして、お肌の乾燥も予防できますよ。
もちろん、アホヅラも気にならず眠れます。

アイマスクの良さを知ったのはバス旅行のおかげです。
こんなに真っ暗が心地よいとは。。。特に走行中は道の電灯が流れていくのを
どれほどカーテンをピタッと閉めても防ぐことができません。
しかも、マスクと併用で、もはやあなたは誰だか誰からもわからない。
安心して眠れます。

そんなことで安心するのは私だけかもしれませんが、
それにだれもそんなのみたことではないんですが、
かなり本気でグーグー眠れます。

その他のグッズとして、腰の下に入れる何か。
わたしはフリースのひざ掛けを袋に入れて持ってきました。
最近の夜行バスはかなり乗り心地がよいけれど、腰のあたりのサポートがあると非常に楽です。

もちろん飲料水。今回お水と一緒にC1000のボトルを持ってきて正解でした。
車内、暑いので夜目覚めた時リフレッシュ。

ということで、車内の過ごし方(97%は眠るだけ)はバッチリでした。
背中も腰も痛くないいたくない^_^

早く着いて、こうしてブログを書いています。
お土産もさきに買っちゃおう!

うわー、たくさん書きましたね。時間があるっていいなー!

金沢に来ました。夜行バスで辛くならないアイデア
ごぶさたしております。移転他もろもろのお知らせです。
興味深いワークショップなどなど、秋もたのしいことをたくさんしよう!!!


■ 移転しました


レインボーラボは先月10月半ばに移転しました。
鈴木屋ビルの301号室で6年ほどレッスンルームを開いていましたが、
そのすぐ近く、歩いて1分のテラスハウスに移転しました。
(中延駅より馬込駅の方が少し近くなり、荏原町まで10分ほどです。)
新レッスンルームはひっそりした静かな空間です。
一階なので階段が苦手な方も大丈夫です(^o^)。
レッスンとセッションは通常通り行っています。どうぞおいでください(^o^)丿。
お申し込みはメールでも受付しています。
詳しい来方はお申込みの方にお知らせします。


あ、実はウェブサイトも移転改装中です。


■ サイレントウェイの英語ワークショップ
11月2日からDon Cherryさんのサイレントウェイによる英語ワークショップが始まります。
明日からの3連休と、来週末9日、10日
5日間ワークショップですが、今回は後半のみの参加も受け付けています。
もちろん、途中からの参加でも全く問題ありません。
このチャンスにいかがでしょう?

いつの間にか英語らしい発音になっているだけでなく、
頭の働きが冴える楽しくて不思議なワークショップです。
苦手意識を持つ人ほどはまります。(^o^)
日時 9日(土)、10日(日) 10:00-17:00 
場所 新大久保 カイ日本語スクール
詳細、申込みはこちらから↓又はメールで返信で安田まで。

■アレクサンダー・アライアンス 秋のリトリート(東京)

リトリートは、日常を離れて自然の中で時を過ごしながらアレクサンダー・テクニークを学ぶ豊かな機会です。
しかも今年はすごいです!
ブルース・ファートマンさんとロビン・アヴァロンさん、そして新海みどりさん、石坪佐季子さんの四人が同時に参加という豪華な講師陣。
アレクサンダー・テクニーク三昧ですよ、ほほほほ。


東京からほど近い高尾山の近く「夕焼け小焼けふれあいの里」という宿泊施設で行います。
11月22日~25日まで。
どなたでも参加できます。申込み受付中。(部分参加可)
ご一緒にいかがでしょう?


詳細と申込みはこちらまで↓
http://kokucheese.com/event/index/118510/


■ロビン・アヴァロンのワークショップ 3つ。


リトリートの後、3年ぶりの来日となるロビン・アヴァロンの
アレクサンダーだけではない興味深いワークショップが三つあります。
どれもロビンが教えるとなると、ただ事ではない面白さ間違いなし!
個人レッスンもありますよ。マトリックスも受けられます。

1)マトリックス・エナジェティクス ワークショップ
 11月27日 夜 詳細↓こちら
http://kokucheese.com/event/index/123777/

2)女性のためのセクシュアリティ探求ワークショップ
 11月29日 夜 詳細↓こちら
http://kokucheese.com/event/index/123778/

3)アレクサンダー・テクニーク 教師、トレーニー、経験者向けワークショップ
 11月30日 夜 詳細↓こちら
http://kokucheese.com/event/index/123779/

ロビンの個人レッスンもあります
http://kokucheese.com/event/index/124516/


■ 安田ヨウコのグループレッスンなど

 □ 光が丘 NHK文化センターでアレクサンダー・テクニーク
光が丘カルチャーセンターでの講座です。講師は私です。
次回、12月1日(日)10:00-12:00
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_857321.html

 □ 吉祥寺 FUNでのグループレッスン
11月5日(火)、11月19日(火) 19:30-20:30
今のところタイトルとは関係なく普通にグループレッスンをしています。
お気軽にご来訪ください。
http://alexander-fun.com/?page_id=51
こちらの↑カレンダーで講座をクリックして申込み。
又はメールでご連絡ください。

 □ 横浜 横浜の朝日カルチャーセンターでのグループレッスン

通常通り行っております。
途中からの参加も可です!
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=218793&userflg=0


■ 猫たちは元気です。

新しい壁をがりがりすることもなく、階段のある暮らしを楽しんでいます。
少しやせるかなあ・・・と期待しています。引っ越した後二日間くらい夜泣きしていましたよ。
ミロンとキノコにぜひ会いに来てくださいね!


--------------------------
以上、
駆け足のご挨拶となりましたが、また皆さんにお会いできる機会を楽しみにお待ちしています。
気が向いたら近況等お知らせください。

私は、引っ越しでいろいろ学びました・・・・(遠い目)
そして先日、久しぶりに高尾山に上ってきました。
頂上からきれいな光の梯子がたくさん降りているのをみて心が洗われました。
心機一転よきスタートとなりました!
安田ヨウコ
移転のお知らせ と もろもろ面白ワークショップのお知らせ
アレクサンダー・テクニーク教師の安田ヨウコです。

春の嵐が巻き起こった週末、自由が丘で行われたイヴェント!

「春のジョイフル森まつり」魔女や妖怪と遊ぼう!

に参加してきました。

このイヴェントは私の個人的な友人の中の、
セラピストやヒーラーの才を持つみなさんのお祭りで、
ロミロミからチャクラの調整からキルト作成、カラーセラピー
森の妖精を呼んでくれるのとか、ポームリーディング
リーディングアロマ、リーディングアートなどなど
不思議系ブースが並びました。

そこにちょこんと場を借りて、
アレクサンダー・テクニークをご紹介することができたのでした。

私はご縁があり天狗さんが守ってくれているそうなので、
妖怪枠で参加(笑)させていただきました。

ちなみにアレクサンダー・テクニークは魔法でも妖術でも
ございませんよ~(^o^)。

おかげさまでどのブースも列になるほどの盛況で、
私も朝から夕方までノンストップで15名ほどの方と
ワークしました。

受けた方にはご自分の感じたこと、気づいたことを
振り返って書いていただきました。

☆☆☆体験した皆様からの感想文を一部ご紹介☆☆☆

【受ける前】かたく縮こまっていた。緊張していた。
  ↓
【受けた後】背が伸びた!腕がらくに自在に動く。
からだの広がりを感じる。頭が軽く、首がフリーダム!
背中を感じる!!

【受ける前】からだがかたくなっていました。
  ↓
【受けた後】自分のからだがこんなに自由に動くこと
あらためて思いました。自分のからだが本来のからだに
もどったようでした。

【受ける前】からだが重くだるい感じ。特に下半身と首と肩。
  ↓
【受けた後】力を入れて体を立たせ動かしていたのが、
自然に動かせているように感じます。からだが軽くフワフワ
している感じがします。

【受ける前】からだがかたくていろんなところに力が入っていた気がします。
  ↓
【受けた後】背筋がのびて首が楽になってきました。
背が高くなり、まっすぐ伸びていいのだなと思いました!

【受ける前】からだが緊張していて冷えている状態
  ↓
【受けた後】力が抜けていき、精神共に楽になってきました。
本当のからだを知っていくことを感じました。

【受ける前】力んでいました。
からだのどこかしこもかたまっていて重く、鉄のようだった。右足首が痛かった。
  ↓
【受けた後】からだってすごい!!
やわらかい!軽い!そして万能!!!余計な力なんかなくっても
からだはきちんと支えてくれるのですね。生まれ変わった気分です。
これはすごい。血流もエネルギーもバシバシ通りました!

*****

みなさん起き上がった時に「すごい!」とおっしゃいます。
何がすごいかというと、わたしたち人間の心とからだのつながりと
からだのしくみを感じている状態がすごい!んですよね。
つまり、自分が「すごーい!」のです!(^o^)

「からだの使い方」を通じて・・・とか、
からだだけでなくて自分自身の使い方を学ぶというのが
本来のアレクサンダー・テクニークかもしれません。

でも、今回のイヴェントでは、

「よこたわって ここちよい自分に出会うテーブル・レッスン」

というテーマで理屈はナシでいきました。
とにかく、シンプルに自分全体の感覚を感じる時間をとってもらうことで、
わたしたちみんなの「ここちよさ」に出会えるだろうか?
というチャレンジでした。

自分に出会うということは、掘り下げていくと決してここちよいだけではないかもしれません。
でも、根本的な自分の存在を感じることで得られる
存在そのものの柔らかさ、地面からのサポートを受け入れている状態は、
やはりここちよいのではないか?

そう、わたしは思っています。
そうではないかもしれないけど、そうかもな・・・
という、思いです。

結果として、いつもそれは実証されてきました。

明日はちがうかもしれない。
でも、ここちよさにオープンになるということは
いつもできます。

そして、習慣的な感じ方や、くせに戻るということも
いつでも容易くできます。

いつでも、選んでいるのは自分なんですよね!

そのために、自分の感覚を磨き、思いを意図に変えるようなもの。
毎日通る道を少し変えてみようと思えるようなワーク。
そんなことができたらなと思っています。

【体験レッスン、個人レッスン、随時受け付け中です!】


■ ■ ■ グループレッスンの予定  ■ ■ ■ 


4月16日(火)19:30-20:30「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
吉祥寺 アレクサンダー・テクニーク教室Fun!

4月17日(水)19:00-20:00「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

4月22日(月)18:30以降 オープン個人レッスン 二子新地(予定)

4月23日(火)10:30-11:30「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

4月23日(火)19:00-20:30
カルチャーセンターでのレッスン
横浜 朝日カルチャーセンター 4月期生徒募集中!
4/23~隔週火曜日夜

5月1日(水)19:00-20:00「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

5月7日(火)
NEW!18:00-19:00「アレクサンダー・テクニーク入門」

19:30-20:30「からだとこころを楽にするアレクサンダー」
吉祥寺 アレクサンダー・テクニーク教室Fun!

5月14日(火)10:30-11:30「志保バレエスタジオでのレッスン」

鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

5月15日(水)19:00-20:00「志保バレエスタジオでのレッスン」
鷺沼 志保バレエボディコンディショニングスタジオ

5月21日(火)
NEW!18:00-19:00「アレクサンダー・テクニーク入門」
19:30-20:30「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
吉祥寺 アレクサンダー・テクニーク教室Fun!

以上のレッスンの、お申込み、問い合わせは

こちらのページから、フォームまたはE-mailで安田へお願いします。

NHK文化センター光が丘にて
7月7日(日)10:00-
「アレクサンダー・テクニーク体験講座」開始

「森まつり」イベントの感想:テーブルレッスン体験版