[205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

9月18日~サイレントウェイによる5日間英語ワークショップ(部分参加可

リビング・イン・ア・ボディ レベルⅠ認定コース
***
朝から降り続いていた雨はやっと止んだようです。
雨の音やにおいは久しぶりで、久しぶりだと
なかなかいいなあと思いました。

今朝奇妙な夢をみたのでその話を少し。

yume.jpg いきなりこのようなコラージュではじまりましたが、
これなんだと思います?

今朝見た夢に出てきた新しい
遊園地のアトラクション。
場所は九州の某町。

なぜ九州なのかは不明。
実際はあまり縁のない場所です。

このグレーのH型のものは鉄骨で組まれたジェットコースターのような
乗り物の骨組です。

オレンジ色の乗り物部分は球体で、この中に入って
ぐるぐる自転しながらHの骨組の上をらせん状に走っていく
という新しい乗り物なのです!

わたしは夢の間、ずっとカメラを握っていて、
写真を撮り続けています。

あまりポピュラーでない町で、この新開発のアトラクションを
つかって、お客さんを集めよう!ということらしく、
開発に携わった大学教授や企業の人も集まって
この乗り物を紹介していますが、
まだ、始って間もなく、平日(こんな細かい設定が夢に!)
であることもあって、お客さんはわたしのほかにあと三名

女性の二人連れと、花嫁衣装を着た結婚間近の女性。
彼女は結婚式でこの公園?を使うということで
一人で下見に来たそうです。
下見なのにウェディングドレス姿です。

女性の二人連れは普通の観光客です。

わたしはこの丸いオレンジ色の客車部分の動きが
あまりにもスムーズでぐるぐるしているのに感動しています。
そしてカメラに収めようとパシャパシャ!とシャッターを
切っているうちに、

他の三人はささっと試乗しに行ってしまって、
ああっ!遅れをとった。

という夢。

そのあと、この新しいアトラクションがオープンする
お祭り的な雰囲気の中、この公園の食堂に入ると、
特性割り箸が!!!

waribasi.jpg
細かい夢だな・・・・。
(←特性× 特製○)

この割り箸の特徴
1)ここでしか手に入らないプレミアムWARIBASIである!
2)柄の部分が分離して民芸品になっている
3)使い捨ての箸部分から外して、汚さずにお土産として持ち帰れます
4)waribasiながらエコである

いつも旅先でお土産を買ってきてくれる
妹にぜひ持って帰ろうとわたしは思っています。

さて、次にカメラに収めたのは
白いハトたちの競演!
白いハトの群れがまるで光る小魚の群れのごとく
さまざまな立体的な美しい形を編み出している様子。
群舞というのでしょうか。
形が次々と変わるエンターテイメントでした。

写真写真!とシャッターを押していると、

今度はどこからか古い汽車がやってきて、
木のドア?が開いたと思ったら
白いペガサスが何頭も何頭もいるではありませんか!

馬に羽が生えている!!!

「ええっ!ペガサスって実在の動物だったの!?
しかも九州にいるの??」

と、自問しつつパシャパシャとシャッターを切りました。

そんな夢。
今朝見ました。。。はぁ・・・。
1Q84効果ですかね・・・。








新しい乗り物の夢

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS

Trackback

Trackback for this entry: