[1]  [2]  [3]  [4

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

毎週、バレエスタジオでアレクサンダーテクニークのレッスンを重ねてきて、
レッスンを受けるみなさんのムーブメントと心身の変化を確かなものとして感じています。

ほんの少しのことから、動きの可能性が広がるアレクサンダーテクニークが、

ダンスを楽しむ方の

「上達」と「表現力アップ」と「喜び」

もっと役立っていったらいいなと思います。

一般公開のワークショップを11月に三つ行いますので、
ぜひこのチャンスにアレクサンダーテクニークをご体験ください!

11月末開催「ダンス編!知って、実験!アレクサンダーテクニーク」
シリーズ
 ナビゲーター:安田ヨウコ 河口志保 
 アシスタント:大木亜紗子

 ①子供(ジュニア)バレエのためのアレクサンダーテクニークと、
 (対象:小学校5年生から中学生まで)
 ②ダンスを習う大人のためのアレクサンダーテクニークと、
 (対象:いろいろなダンスを楽しむ大人)
 ③ダンスの先生やボディワーク・インストラクターのためのアレクサンダーテクニーク
 (対象:体の動きを指導する人、ボディワークを行う人)

を、連続で行います!
このブログで、一つ一つのワークショップを紹介します。

場所:志保バレエ ボディ コンディショニング スタジオ
 田園都市線 鷺沼駅 徒歩3分 地図はこちらのページの下部

☆☆☆☆

①子供(ジュニア)バレエのためのアレクサンダーテクニーク

→アレクサンダーの定期クラスの後にバレエを指導する先生から

「アレクサンダーをやってる子たちはからだがきれい!」と言われます。


それは、
無理のない動きを自分で見つけていくことができようになるからです。

小さな人たちは、大人よりずっと、自分のからだの感覚と近いところにいるので、
からだを動かすことが大好きです。

そして、ときどき、起こることですが、
バレエの美しい動きにあこがれて、
先生の言うとおりに丁寧にからだを動かそうとする気持と、
動くことそのものの嬉しさ、
そして、頭の中で想像の中の自分の動きと、
鏡に映る自分の動き、
が、ごちゃまぜになってしまいます。

バレエを習うことで、美しい、無駄のないバランスと動きを得たいのに
なんだかとっても、難しく、無理で、バランスを取るのが難しいということになったりします。

そんな時、アレクサンダーテクニークが役に立ちますよ!

動きの元は自分の中から流れだしますが、
どうしたら、それをバレエの美しい型に、無理なく自然に
注ぎ込むことができるのでしょう?

できないことがあったら、力まかせに努力するのではなく、
今ある自分の感覚や力をつかって、
より自然にできるように練習するにはどうしたらいい?

型を作りながら、自分自身のムーヴメントを失わないことができるでしょうか?

一緒に実験してみましょう!!!

ぜひこのチャンスにお試しください!
お母様の同伴も可能です。

今日は、①キッズ向けワークショップのご紹介でした!

☆☆☆

11月29日「ダンス編!アレクサンダーテクニークワークショップ」その①キッズバレエとジュニアバレエ

アレクサンダーテクニーク教師の安田ヨウコです。

昨日、連休明けの久しぶりの志保バレエのクラスでした。
(月二回のクラス。志保バレエボディコンディショニングスタジオで、アレクサンダー・テクニークを教えています。ちなみにそれと一週おきに志保さんがジャイロキネシスを教えています。)

水曜日は、子供(小学中高学年)と大人の混合クラス。
子供たちはGW休み中に志保さんや先生たちが中心となっているバレエの舞台に出演してきたので、その感想を聞いてみました。

すると、全員が口をそろえて

・本番のほうが楽しくて、よくできました~!(^o^)(^o^)(^o^)

と言ってました。
(ほんとに口をそろえてるんじゃないだろうなぁ?なんて、疑り深い意地悪婆のような私です)


出演しなかった子の感想

・みんながとっても楽しそうで、自分もがんばろうと思った!

と、至って素直。


私「アレクサンダーとか、舞台のとき思い出せた?」

子供たち(うんうんうん、とうなずく)

私「役に立った?」

子供たち(うんうんうん)

私「どんなことで?」

子供A「からだのことを思い出したり~、足のこととか~、
まわりのことを思い出したりして~、力が入り過ぎないでできた。」

「うわ~、うれしい!先生ヒデキ感激~!!」


ほんとはこう ↑ 言いたかったですが、すべりそうだったので、

「うわ~、アレクサンダー使ってくれてありがとう!(・∀・)ニヤニヤ~♪」に、しときました。

さて、舞台には出なかったけれど、それを見ていた大人のみなさんの感想は、

・子供たちが舞台でライトよりきらめいていた。

・発表会ではない舞台で、緊張しても当たり前なのにすごい。

・大舞台の前なのに楽屋でキャーキャー楽しそうにしていてびっくり。

という感じ。


大人の人は、子供のそんなのびのびした姿に
いつも「子供はいいわね~」と思うのかもしれません。
私もう大人だからそんな風にはなれないわ~と、思うのかもしれません。

しかし、何かを学ぶ、何かを練習する、何かができるようになる
というプロセスで、何が私たちの中で働いているかというと、

自分の中にずっとある子供の力なんだよ!!!

(言い切った。でもこれはアレクサンダーではなくてサイレンウェイの考え方)

ええとですね、大人になって、子供も育てたし、もう自分は子供ではない。

というのは事実でしょうけれど、もし何かを学びたいなら、

そんなあなたの中に眠っている子供パワーを発揮しよう!

子供が大人とどう違うか観察してみよう!

大人の自分と比べて、学び上手の子供は、
「どんな余計なことをしていないか」を観察してみよう!
(これはアレクサンダーの考え↑)

--------

余談ですが、次の時間はバレエのクラス。
私はバーレッスンの間、ハンズオンでコラボしています。

このバレエのR先生、とっても素敵なお姫様のような風貌ですが、
教え方がとても面白いのです。

なんでも「タッチ・フォー・ヘルス」なるものに親しんでいるそうで、
私も指導の様子を興味深く見ているんです。

で、興味深くみてたら、その先生が、ぽろっと

「アレクサンダーテクニークやってる生徒はみんな、からだがきれい~。」

とおっしゃったので、ク~っ!あーた、私はまたしても

ヒデキ、かんげっき~!!!!!

と、心の中で絶叫したっ!!!!

ウヘヘヘΨ( `∀´ )Ψ 昭和な話ですみません。。。

とりとめもなく。


!!!!!!!!!!安田ヨウコのアレクサンダー・テクニークのレッスンなど!!!!!!!!!!!

志保バレエのアレクサンダー・テクニーク グループレッスン
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
5月13日、27日(火)6月10日、24日10:30~11:30
5月7日、21日(水)6月4日(代講)、21日9:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)小学生参加可
ビジター料金 3,000円(税抜)
「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター光が丘
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会
6月11日

7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Enjoy your holiday!!
大人と子供のバレエ:ヒデキ感激!アレクサンダー・テクニーク

アレクサンダーテクニーク教師の安田ヨウコです。

先日、火曜日朝の志保バレエのアレクサンダーテクニーククラスに行くと、
スタジオ内をジリジリ音を立てて縦横無尽に歩いている
怪しげな物体が!!!!

じじじじじじじじじじじじじじじじ


そう、ルンバです。

念のため書くと、自動掃除機のルンバです!!


そうですよね、
バレエスタジオなんて広くて何もない床面、もちろんルンバに適してますよね!

ということで、志保バレエさんでは最近ご購入されたそうです。
(写真は参考画像)

その日、クラスが始まる前、生徒さんとひとしきりルンバの話をしていました。

しばらくたってもまだルンバの話、、、、、

しかも、レッスン始まっても、ルンバの話、、、、、

恐るべしルンバ、みんな目が離せません!
話題がルンバから離れられない!

ということで、


この日のレッスンは、ルンバとアレクサンダーテクニーク
ということにいたしました。

健気に黙々と掃除をして回る物体!
ぶつかってはその周りを掃除し、
広いところではまっすぐに進みながら掃除し、

これを追う人間たち!

1)ルンバについていってみよう!

ルンバについていきます。自分をどのように使っているか、
からだの感じはどうか、観察しながらついていきます。

ルンバのことだけ見ていると、
人とぶつかります・・・。

仮にもみなさん、ダンサーですから、次の課題は

2)ほかの人にも気づきながらルンバについていってください。

1)で、下ばっかり見ていることに気づきました。
周りを視野にいれたソフトアイでルンバを見守りましょう。
ほかの人とルンバダンスをしているかのように

いやいや、ルンバって行ってもラテンのルンバではないです。
美しく群れで歩く的な・・・、と私の頭の中では
夢が広がりますが、人数そんなにいないので・・・。

3)下を見る けど目は上のほうについている。

立ち止まった状態で、アレクサンダーを使って
頭の自由さを取り戻します。
視野の広さも出てきます。

見ている行為だけでなく、足の裏から頭まで、からだの感覚を含めます。

「下を向く」という首の運動をやめて、
頭が自由に動くことから目の行きたいところへからだ全体を使って視界を導きます。

足の感覚を感じながらルンバを見続けます。

頭が自由になり、前に上に行くことによってルンバについていきます。

4)ルンバをまたぐ

ルンバについていくことが自然な感じでできるようになったので、
次は、ちょっとはしたないかもしれませんが、

「ルンバに近づいていってまたぐ。」
というアクティヴィティにグレードアップ!!!!

近づいていくと視界が狭くなる、とか、
またぐと思うだけで、何か変わる、とか、

足を使おうと思うととたんに首がきゅっとなったり、
視界がぎゅっとなったり、足がぐっとなったり、

いろいろ発見ありました。
そういったことを乗り越えて、自由な私のまま、またぐ。

じじじじじじじじじじじ・・・・

じじじじじじじじじじじじじ・・・


と、この日は、こんなクラスでした。


これほどルンバが
「刺激に対する反応」を観察する練習に
ぴったりのものだったとは!!!!
掃除だけでない、人の役に立つルンバでした!!!

-------


4月、5月はダンスのためのアレクサンダーテクニーク強化月間。

ぜひこのチャンスにご体験ください。


!!!!!!!!!<ダンスの人のためのAT強化月間>!!!!!!!!!!!!!!!!!!
吉祥寺Fun!でのアレクサンダー・テクニーク
「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
4月29日、5月20日(火)19:30-20:30

志保バレエのクラス
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
5月13日、27日(火)6月10日、24日10:30~11:30
5月7日、21日(水)6月4日(代講)、21日9:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)小学生参加可
ビジター料金 3,000円(税抜)
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室 4月22日からスタート

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター練馬光が丘教室 
6月15日(日)、6月29日(日)
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会6月11日
7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!

4月29日(火)
GYREの春のイベント、講師のワークがいろいろ楽しめます。自由が丘:ソフィアホールにて
安田ヨウコは、
アレクサンダーのミニテーブルレッスン、とフラワーレメディのセッションを行います。
ぜひいらしてください!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Have a good day!

安田ヨウコ







ルンバでアレクサンダーテクニーク

からだとこころを楽にするレインボーラボ


アレクサンダーテクニーク教師の安田ヨウコです。


志保バレエスタジオでアレクサンダーテクニークのクラス、
今日はこんな感じでした。

★ウォーミングアップ

「ごろごろころがる」

ヨガマットをたくさん敷いて、横たわり、
端から端までゴロゴロゴロゴロ
と、転がってみました。

ごろごろごろっと端まで行って、
ごろごろごろっと帰ってくる。

そして、どうやって動いているか観察しながら転がったり
アレクサンダー的にインヒビションをつかって転がったり
頭がリードしながらゆっくり転がってみる・・・

転がるだけでも、まだ他にいろいろバリエーションあってたのしいですが、
今日はここらでおしまい。

転がるって、自分でできる全身マッサージですよね?
内臓もシェイクされるし。
全方向の体感が目覚めると思うんですね。
ウォーミングアップにぴったり!

ほんとうは、垂直にも転がりたいんだけどね。
あ、それはいわゆる「でんぐり返し」か。なるほど。
次回にでもやってみましょう。

生徒さんは
「転がるんですか?長いこと転がってないです!」

「子供みたいです」

「なかなかやらないことです!」

「けっこうできます!」といったところ。

★アクティヴィティ

今日は自分の好きなバレエの型を二つ選んでもらい、連続してやってもらいました。
なぜこれをしたかといいますと、その理由は、4つ!

1)まず、好きな動きに気づく

  →この型を美しくせねば!この振り付けをできるようにならねば!
  という、難しいことを成し遂げるぞ!という観点からでなく、
 「バレエの動きのこういうところがすき!」
 「この型を踊っているとき気持ちが盛り上がる」という観点から型を選ぶということ。

 それが踊りにとっていいかどうかでなく、別の見方で型を見るということ。


2)私(ヨウコ)というバレエ素人に、二つの型を明確に示してもらう

  →普段はなにげなく流している型(動き)をどのように作っているか
  観察して言語化する。

 その型がどういう動きを含んでいるかを新しい目で見るということ。

 どこまでがひとつの型の終わりで、どこからが次の型だと考えているかを自覚する。

 これも、終わりなくつながっていることが踊りには大事なのかもしれませんが、
ポイントとしては、自分の中でどのように考えているか(そして思ったとおりに動いているのか?)を確認することがテーマ。

3)はじめの型に入る前に、自分のからだを中から感じる

 これは本当に自分のからだの感覚に耳を傾けるということで、
 自分全体を「傾聴!」
 このアクティヴィティの主なテーマはこれ
 ここでアレクサンダーのテクニックを使います。
 書き表すのは難しいですね。こういうのは。

 平たく言うと、今日の場合は、手のひらの感じを感じる
 その感じをからだの内部の感覚につなげる。

 視界や、周囲の状況に気づくという方法もある。でも、今日は内部の
 実際の感覚をキャッチすることがテーマ。

 ここで生徒さんたちはみんな、
 動く前なのにバレエらしい美しい立ち姿になってしまいました!

 しまいました、というのも変だけれど、
 さながら、意図せずともなっていた。という感じです。

 もちろん、長年アレクサンダーを学んでいる生徒さんなので、
 首を楽にすることも含めての感覚です。

4)からだの感覚を感じながら動き出す

 思考が動くと、からだの感覚から後退するときがありますが、
 またからだの感覚に戻ってくることができるだろうか。

 前のステップで、

A=自分分がからだを感じていない時の感じと、


B=からだを十分感じている時の感じ

の違いが感じられたので、あとは自分で実験できるはず~!!!!


文章にするとながながしいです。。。

で、まあ、二つの型を選んだけれども、ひとつの型に入る前後で
今日のレッスンは終わり!

生徒さんの感想

「らく!」

「いらないことをやめた!」

「”足を動かす”と思っていたけど、違う!からだ全体だった!」

「わかるんだけど、なんていっていいかわからない!」

「つながって動いているかんじ!」

----------

4月、5月はダンスのためのアレクサンダーテクニーク強化月間。

ぜひこのチャンスにご体験ください。


!!!!!!!!!<ダンスの人のためのAT強化月間>!!!!!!!!!!!!!!!!!!
吉祥寺Fun!でのアレクサンダー・テクニーク
「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
4月29日、5月20日(火)19:30-20:30

志保バレエのクラス
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
4月22日、5月13日、27日(火)10:30~11:30
5月7日、21日(水)19:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)小学生参加可
ビジター料金 3,000円(税抜)
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室 4月22日からスタート

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター練馬光が丘教室 
6月15日(日)、6月29日(日)
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会
7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Have a good day!

安田ヨウコ


自分の体を感じながら
アレクサンダー・テクニーク教師の安田ヨウコです。  

月に二回、志保バレエボディコンディショニングスタジオさんでの、
子どもと大人の混合アレクサンダー・テクニーククラスも一年弱続き、前回から新しい小さな生徒さんが参加しましたよ。

そこで、新しい方が加わったとき恒例の、質問コーナー。

「なぜアレクサンダーテクニーク続けているの?」

「アレクサンダーテクニークってどんなもの?」

10ヶ月ほど月にたったの二回、アレクサンダーテクニークのクラスで学んできた少し大きな子どもたちの答えは、

☆遊んでるみたいで楽しくてからだのことを感じられる~。

☆遊んでるみたいだけど、実は踊るときに役に立つ

☆アレクサンダーやったあとは動きやすい

☆バレエでいつも注意されるところが、どうしてなのかわかる


ヒエーーーーーーー!と、私は思いましたよ!

すごいなぁ。

私自身は正直、子どもたちの反応はよくわからず、ハテナなところがあるけど、
こうして着々と自分で何かをつかんで(アレクサンダーテクニーク的には手放して)いるのだな。

感心しました!

もちろん、大人の人たちも続けています。

4月、5月はダンスのためのアレクサンダーテクニーク強化月間。

ぜひこのチャンスにご体験ください。
!!!!!!!!!<ダンスの人のためのAT強化月間>!!!!!!!!!!!!!!!!!!
吉祥寺Fun!でのアレクサンダー・テクニーク
「ダンスな人のためのアレクサンダー・テクニーク」
4月15日、29日、5月20日(火)19:30-20:30

志保バレエのクラス
「志保バレエボディコンディショニングスタジオ」 田園都市線「鷺沼」
4月22日、5月13日、27日(火)10:30~11:30
4月16日、5月7日、21日(水)19:00~19:30(19:30~20:00はバーレッスン)小学生参加可
ビジター料金 3,000円(税抜)
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「道具を使う人のためのアレクサンダーテクニーク」
朝日カルチャーセンター横浜教室 4月スタート

「自分でできるからだのケア アレクサンダー・テクニーク」
NHK文化センター練馬光が丘教室 4月スタート
4月6日(日)、6月15日(日)、6月29日(日)
安田ヨウコの個人レッスン
随時受付しております。

セラピスト養成スクールGYRE説明会
7月、安田ヨウコがお勧めする不思議なセラピストスクールが開校します。
カリキュラム見るだけでわくわくです!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お申し込みは上記リンクよりお願いします。
むずかしかったら安田ヨウコへ直接メールくださいませ。
rainbow.yasuda@gmail.com

Have a good day!

安田ヨウコ



子どもと大人のダンスのためのアレクサンダー・テクニーク:お子さん方の感想