[326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [320]  [321]  [319]  [318]  [317]  [314

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

毎週、バレエスタジオでアレクサンダーテクニークのレッスンを重ねてきて、
レッスンを受けるみなさんのムーブメントと心身の変化を確かなものとして感じています。

ほんの少しのことから、動きの可能性が広がるアレクサンダーテクニークが、

ダンスを楽しむ方の

「上達」と「表現力アップ」と「喜び」

もっと役立っていったらいいなと思います。

一般公開のワークショップを11月に三つ行いますので、
ぜひこのチャンスにアレクサンダーテクニークをご体験ください!

11月末開催「ダンス編!知って、実験!アレクサンダーテクニーク」
シリーズ
 ナビゲーター:安田ヨウコ 河口志保 
 アシスタント:大木亜紗子

 ①子供(ジュニア)バレエのためのアレクサンダーテクニークと、
 (対象:小学校5年生から中学生まで)
 ②ダンスを習う大人のためのアレクサンダーテクニークと、
 (対象:いろいろなダンスを楽しむ大人)
 ③ダンスの先生やボディワーク・インストラクターのためのアレクサンダーテクニーク
 (対象:体の動きを指導する人、ボディワークを行う人)

を、連続で行います!
このブログで、一つ一つのワークショップを紹介します。

場所:志保バレエ ボディ コンディショニング スタジオ
 田園都市線 鷺沼駅 徒歩3分 地図はこちらのページの下部

☆☆☆☆

①子供(ジュニア)バレエのためのアレクサンダーテクニーク

→アレクサンダーの定期クラスの後にバレエを指導する先生から

「アレクサンダーをやってる子たちはからだがきれい!」と言われます。


それは、
無理のない動きを自分で見つけていくことができようになるからです。

小さな人たちは、大人よりずっと、自分のからだの感覚と近いところにいるので、
からだを動かすことが大好きです。

そして、ときどき、起こることですが、
バレエの美しい動きにあこがれて、
先生の言うとおりに丁寧にからだを動かそうとする気持と、
動くことそのものの嬉しさ、
そして、頭の中で想像の中の自分の動きと、
鏡に映る自分の動き、
が、ごちゃまぜになってしまいます。

バレエを習うことで、美しい、無駄のないバランスと動きを得たいのに
なんだかとっても、難しく、無理で、バランスを取るのが難しいということになったりします。

そんな時、アレクサンダーテクニークが役に立ちますよ!

動きの元は自分の中から流れだしますが、
どうしたら、それをバレエの美しい型に、無理なく自然に
注ぎ込むことができるのでしょう?

できないことがあったら、力まかせに努力するのではなく、
今ある自分の感覚や力をつかって、
より自然にできるように練習するにはどうしたらいい?

型を作りながら、自分自身のムーヴメントを失わないことができるでしょうか?

一緒に実験してみましょう!!!

ぜひこのチャンスにお試しください!
お母様の同伴も可能です。

今日は、①キッズ向けワークショップのご紹介でした!

☆☆☆

11月29日「ダンス編!アレクサンダーテクニークワークショップ」その①キッズバレエとジュニアバレエ

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS