[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

プロフィール

HN:
安田ヨウコ
性別:
非公開
職業:
アレクサンダー・テクニーク教師
趣味:
アレクサンダー・テクニーク
自己紹介:
レインボーラボの安田ヨウコです。
アレクサンダー・テクニークのレッスンや、バッチフラワーのセッションなどを通じて、セルフプライマリーケアを提案しています。

カテゴリー

最新記事

リンク

RSS

P R

バーコード

ブログ内検索

★アレクサンダーテクニークは100年も前に発見されたワークです。人間の構造にあった機能的な動き、そして、自由な思考に伴った自然な動きを呼び覚ます汎用的なテクニックです★ 
​ 
好評のシリーズです。アレクサンダーテクニークを体感してみませんか! 
今回は体験ワークショップとグループレッスンの二本立てです! 


+++++++++++++++++++++++ 
​ 
日常生活や、仕事や、趣味(なんでも)、子育て、運動、そういったことすべてに使える魔法の道具はなんでしょう? 
​ 
それはあなたの体や心、あなた自身の存在です。 
​  - 「がんばるだけじゃない」アプローチ 
​  - 「やりすぎをやめていく」アプローチ 
​ を使って、自分の知らなかった心身の楽さや、動きの軽やかな質を思い出し、 新しい目で自分を捉えなおしてみませんか? 
それは、誰かから教わることではなく、自分で自分を再発見していくことから始まります。 
​ 
「知って実験!アレクサンダーテクニーク」のワークショップでは、 ナビゲーターがアレクサンダーテクニークをご紹介し、 「いらないことをやめる」プロセスを実験してみることで、 日々の動作を通じて、みなさんが自分自身という素晴らしい道具を発見するお手伝いをします。 
​ 
<こんな人におすすめです> 
肩こりや腰痛の人、同じ姿勢をしていて疲れてしまう方 

ダンスやスポーツなどで体をうまく使いたい方 
​ 
物や人を扱うお仕事の方 
​ 
音楽や演劇のパフォーマーの方 
​ 
子育てや介護など家族の面倒を見ている方 
​ 
もっと自分を見つめて知りたい!自分を活かしたい方 
​ 
今までいろいろなことをためしてみたけれど、なんだかしっくりこないという方(特におすすめ) 
​ 
アレクサンダーテクニークを知りたい方 
​ 
<体験ワークショップ> 
東京レッスン.com掲載の特別ワークショップです! 
(リンク:http://www.tokyolesson.com/spn/detail/index_1258.html) 

アレクサンダーテクニークってなに?という初めての方を対象としています。 
ほんの少しの意識の違いでご自分のからだの感覚や使い方が変化することをご体験いただけます。またからだの意識が変わることで自分というすばらしい存在を新鮮に体感できます。 
教師が軽く触れたり、参加者同士で感覚をシェアしながらゲームなども交えて楽しく「自分」を学びます。運動ではありません。 
限られた枠ですのでお早めにお申込ください。 

そのあとのグループレッスンとセットで受講するとお得です。 
​ 
<グループレッスン> 
アレンダーテクニークは継続的に学ぶことで身に付きます。 
ワークショップを体験したことがある方や、個人レッスンを受けたことがある方にお勧めの実践的なレッスンです。(初めて受講する方は体験ワークショップを受けてからご参加することをお勧めします。) 

日時: 
2017年2月11日(土) 
A)体験ワークショップ 13:00-15:00 
B)グループレッスン 15:30-18:30 休憩あり 
​ 
定員:体験ワークショップ 8名 / グループレッスン10名 

料金: 
A)体験ワークショップ 3,000円  
A+B)体験ワークショップ+グループレッスン 6,000円 
B)グループレッスンのみ 4,000円 
 *学割(高校3年生まで) 半額 

場所:志保バレエボディコンディショニングスタジオ 
   東急田園都市線 鷺沼駅徒歩2分 
   http://www.shihoballet.jp/price.html 
​ 
持ち物など: 
 動きやすい普段着でどうぞ。 
 スタジオの床はダンス専用床です。冷えが気になる場合は厚手の靴下や中履きなどご準備ください。 
 お茶とお菓子を準備していますので休憩時間にどうぞ♪ 

ナビゲーター 

:安田ヨウコ 日本アレクサンダーテクニーク協会会員、ATI認定アレクサンダーテクニーク教師 からだとこころを楽にするレインボーラボ主宰 アレクサンダーアライアンスジャパン東京校出身  

:河口志保 
志保バレエボディコンディショニングスクール主宰 アレクサンダーアライアンスジャパン東京校出身 ATI認定アレクサンダー教師 東京シティバレエ特別団員(同バレエ団にてJr.バレエ講師)、ピラティス、ジャイロトニック、ジャイロキネシス 認定トレーナー 

:大木亜紗子 

アレクサンダーアライアンスジャパン東京校卒業アレクサンダーテクニーク教師。大学サークルでフラメンコに出会い、東京、大阪、ニューヨーク、スペインで様々な先生に師事。現在、会社勤務の傍ら、アレクサンダーテクニークを広める活動中。​ 


詳細、お申し込みはこちらから


知って実験!アレクサンダーテクニーク事務局一同


2月11日 知って実験!アレクサンダーテクニーク「体験ワークショップ&グループレッスン」

【体験レッスンのお知らせ】

「アレクサンダーテクニーク体験レッスン&個人レッスン」はたくさんの方にご来訪いただき、少しずつアレクサンダーテクニークをご紹介できよい日となりました!ご来訪ありがとうございました。


★★★1月21日(土)にも体験レッスンを行います★★★
お申込&詳細はこちらのリンクから ↓
http://kokucheese.com/event/index/444263/
今回は、時間が短めなので、お早めにお申込ください。
(同日、通常の個人レッスン、ペアで受けたいなどのご希望がございましたらメッセージでお知らせくだされば対応いたします。)



★★★
また、体験レッスン参加者の方で、同日お時間の余裕がある方にご案内です。


1月21日の15時から、同じ場所で「アレクサンダーテクニーク東京スクール」の教師養成クラスがあり、ワークの生徒役をしてくださる方を募集しています。時間は1時間くらいです。
あ、勧誘とか、全くしませんので、ご安心を!
トレイニーとはいえとてもいい手を持っているみなさんです。
この機会に、お時間に余裕のある方はいかがでしょう?
アレクサンダーって不思議。どうやって先生になるの?というのを見学したいという方はもちろんです。
ご参加は当日決めてくださってもかまいません。


お待ちしています!

1月21日リーズナブルな体験レッスンのお知らせ

レインボーラボより 謹んで新春のお喜びを申し上げます。


昨年中はお世話になりありがとうございました!


今年もよろしくお願い申し上げます!

---------------------------------------------------------------------------------------

昨年末から新春にかけて、レインボーラボのFacebookページに連載中のコラムです!


アレクサンダーテクニークなどのこと、2月に東京でワークショップをするブルース・ファートマンについてご紹介します。



【ブルース・キャンペーン-1】


ブルース・キャンペーンとは何か!!!!!
【2017年2月初頭、東京に来る個性的なアレクサンダーテクニーク教師ブルース・ファートマン。安田ヨウコがブルースを宣伝するんでしょ?と思いきや、そうではなくて、ヨウコのつぶやきにブルースを「ちりばめる」というキャンペーン企画】


------------
さて、足ですよ。


週に1回、1時間とすこしだけ、バレエを習い始めました。
バレエの生徒さんにアレクサンダーテクニークを教えているので、バレエってどういうからだの使い方なのか?という素朴な疑問から。


これが毎週3-4回通っていたら、おそらく来年はトウシューズで舞台に立っているはずの私だと思っています。(わははは。先生はこれ読んでないでしょうから何でも言えます。わははは。)


周りの生徒さんがどんどんバレエチックになっていくのをチラ見しながら、私の興味はどんどん深まって踊らなくてもからだの感覚や動きを味わうので満腹的な感じになってきました。(先生ごめんなさい)


そんな、方向がずれた私ですが、バーレッスンの一つ一つを、足首回しからすごーく丁寧にやっていくと、足がまっすぐになってきました!!!!


恰好などは、あまり気にしない私ですが、ちょいとうれしい。
このまっすぐになっていくという過程は、自分の習慣的な筋肉の使い方を解いていき、そもそもの通り道にエネルギーが通るようにするというものだと理解しました。


足首回し(足をぐるぐる回す)一つにしても、
ただ動かすのではなくて、その先のアンデオール(見た目つま先が外を向いた状態。それに足とからだ全体が調和しつつ長く伸びた状態。バレエの基本的な使い方)につながっていくような、


普段の日常生活では気にしないようなところまで意図をもって動かします。
すると、それだけでも、足の自由さが、ひざ下や大腿や、股関節によっていかに邪魔されているかということがわかります。


上の方の、力強いところが割合的に小さな足部の邪魔をやめていくと、不思議なことに足の微妙な動きが体幹(背骨の方)にダイレクトにつながっていき、


足回してるだけなのに、体がぽかぽかしてなんだかしゅっとしてくる。


いやー、文章で書くと長いですね。
まあ、そういうことで、足部が、レッグ(脚の上の方)によって、制限され、自由を失っていることがとてもよくわかるのです。


で、ブルースですよ。
ブルースのワークショップを私が初めて受けたのは、もう15年くらいかな?昔になります。


アレクサンダーテクニークの先生の石坪佐季子さんの個人レッスンを何年か受けて、教師になろうと決意して、じゃあ、先生の先生がワークショップをやるからというので、受けてみました。


その時、ブルースがどんなことをしていたか、はっきり記憶していないのですが、
なぜか、足のことをたくさん教えてくれたんですね。


みんなが歩くところをすごく研究していました。


何してるのかな?


というのが、その時の感想でした。
ぼさっと立って、当然のように「止まる」ということをしている生徒の足に
ブルースが地面に四つん這いになって触れていました、
足の感覚なんて、当時はすごく遠くの辺境の地、というような感覚しかありませんでした。


しかし、あれ?という間に、私の足は自然に歩きだしています。


思えば、それはとても象徴的なことでした。


ぽさっと当然のように「一生懸命に止まって」生きていて、
ブルースが足に触れて、おや?という感覚があって、「歩きだした。」ということ。


ブルースのワークって、そういう感じかもしれない。
アレクサンダーテクニークの先生はいろいろな方がいて、それぞれのアプローチが多少違っていて、そこが面白いと思う。小さなことを積み重ねて体の中も心の中も変わっていくというのもある。


ブルースでは、あ、わたし、変われるんだ?
と、目の前の景色がぱっと変わるようなことが起きた。


自分が生きる為に、自分で立つために、当たり前にしている努力を、
ふっと、外すことで見えてくるもの。


そして、それがあったら、自然に歩みだすことができる。


もちろん、聖人ではないですし、(ここでいうことか?)
すごーく人間臭い人です。(マイケル・ジャクソンを音痴に歌っていました)


だけど、ブルースは、当たり前のすごいことに気づく、
そんな贈り物をしてくれました。


足の自由を思うにつけ、そのことを思い出しました。


いい写真をもらったのでそれと共に。


--------------
☆ブルースのワークショップ 


2/4 一般向けワークショップ(どなたでもどうぞ)
http://kokucheese.com/event/index/445204/


2/5 トレイニー・教師向け(どんなスタイルの方でもどうぞ)
http://kokucheese.com/event/index/445573/


2/1,2,3 個人レッスン
http://kokucheese.com/event/index/445393/

-
-------------
安田ヨウコと仲間たちのレッスン


☆1/21 アレクサンダーテクニークの手軽な体験レッスン
http://kokucheese.com/event/index/444263/


☆2/11 知って実験!アレクサンダーテクニーク
体験ワークショップ&グループレッスン
http://kokucheese.com/event/index/445280/


2月ブルースが来ます!—ブルース・キャンペーン-1
本年中は大変お世話になりありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

今年は
エフエム江戸川さんに出演させていただき、ラジオでアレクサンダーテクニークについてお話させていただきました。
また、レインボーラボのFacebookページを公開しました。
ブログも連動して書いていくつもりでいます。
来年は、体験レッスン、知って実験!アレクサンダーテクニーク、そして
師匠の師匠に当たるブルース・ファートマンのワークショップと続きます!
どこかでお会いできることを楽しみにしています。
2017年が皆様にとって良い年となるように祈っています!

レインボーラボ主宰 安田ヨウコ
年末ですね~
からだとこころを楽にするレインボーラボのアレクサンダーテクニーク教師安田ヨウコです。

9月に東京と広島でリビング・イン・ア・ボディのレベル1認定コースを開催します!

このコースは、体感を通じてゲームのような実験を通じて、ボディマッピングや実用的な解剖学を身につくようになっています。

---ボディマッピングとは?

ボディマッピングはアレクサンダーテクニークを学ぶ上でも時々役に立つアイデアです。
元々、日本にも毎年来日している有名なアレクサンダーテクニーク教師のビル・コナブル氏がこの言葉を作りました。
深い気づきと研究に基づいて名付けたれたものと聞いていますが、現在では、さまざまな分野でこの言葉が使われています。それだけ多くの人々に役立つアイデアということですね。

ボディマッピングを私の言葉で簡単に説明すると、

1)わたしたち人間はそれぞれの頭の中にじぶんの身体の地図(Map)を持っている
 ↓
2)その頭の中の地図と、実際の身体の構造にはギャップがあることが多い
 ↓
3)頭の中の地図と実際の身体の構造のギャップがあると、実際の身体がうまく機能するのを邪魔してしまう
 ↓
4)だから、頭の中の思い込みでできた地図を、実際の身体の構造にアップデートしていく

ということです。
当たり前のように使っている、身体の感覚をもう一度全体的に調和した状態にリセットするような効果があります。

---リビング・イン・ア・ボディとは?

リビング・イン・ア・ボディは「自分のからだのオーナーズガイド」というサブタイトルがあり、自分自身のからだの仕組みを知ることでよりうまく体と付き合っていくことを目指します。

じぶんのからだの構造を学ぶことで、周囲の人(家族、クライアント、パートナー、生徒)などに動きや技術を伝えたり指導をするときに、より負担をかけず、効率よく行うことができるようになります。

---この講座の特徴 その1
リビング・イン・ア・ボディ レベルⅠ認定コースは、
*「セミナーではなく宝探しです!」
講師から知識を教わるのではなく、みなさん自身のからだの中の埋もれた知恵を発掘します。
*「その道具はご自身のからだと思考」
神経系、筋感覚、五感を使いながらサポートと動きの構造を学習

*「繊細に明確に感じ取る」
感覚を使うことで、言葉にならない微妙な違いがキャッチできるようになります。
<<<その2、その3に続く>>>

東京、広島、京都の情報は、新ウェブサイト、フェイスブックページでお知らせしております。リビング・イン・ア・ボディ新ウェブサイト:http://enlighten.jp/liabjapan/
リビング・イン・ア・ボディFacebookページ:www.facebook.com/liab.japan

↓↓↓↓ 開催・日程・申込方法 ↓↓↓↓

レベル1認定コース【東京開催】

【 日時 】2016年9月24日(土)25日(日)10:00~18:00予定

【 会場 】スタジオプラスA
(東急目黒線「西小山」徒歩約5分)

【 受講料 】
 60,000円
 早期申込割引あり
 8/24日までに申込&振込の場合--→55,000円です!!

【 お申込 】
こちらのサイトから
http://enlighten.jp/liabjapan/info/liablevel120160924/
お申し込み後、お振込み先をご連絡いたします。

-----
以下、ウェブサイトにて詳細・申込
【広島開催】日時:2016年9月18日(土)19日(日)10:00~19:30
【京都開催】10月末開催予定 毎月クラスを開催


「リビング・イン・ア・ボディ ジャパン」
~自然に動くためのオーナーズガイド~
Webサイト:http://enlighten.jp/liabjapan/
東日本オフィス(担当:安田) E-mail:liabje@enlighten.jp
西日本オフィス(担当:宇野) E-mail:liabjw@enlighten.jp
LIABスクール(京都 担当:中井)E-mail:liabjk@enlighten.jp

2016年9月リビング・イン・ア・ボディ レベルⅠ認定コース 開催@東京